[イベント]2011.7.30

「クラフト・ビア・パブリック・ルーム」オープン

新規店舗情報

Good Beer Clubは、東京・品川駅前 高輪口にある「スペインバル PIO BORACCHO」にて、手造りの18タップサーバーを置いたクラフトビアスペース「クラフト・ビア・パブリック・ルーム」を8月6日19時よりオープンする。ブルワーは、もと横濱ビール醸造長、榊弘太氏。

スペインバルのピンチョスに合うクラフトビール10種類と、月替わりゲストビールを用意。座席数は12席ほど。営業日は土〜水曜日(木・金曜日は定休日)

【場所】
スペインバル&レストラン Pio Borccho 内 パブリックルーム
東京都港区高輪4-23ー4-1F
TEL 03-3449-9818


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。