[JBJA活動]2017.9.4

ビールを表現し、伝えるスキルを身につけに来ませんか? 【ビアジャーナリストアカデミー11期生受講募集中!】

ビアジャーナリストアカデミー

多彩な才能をもった受講生が集ったビアジャーナリストアカデミー(以下、BJA)第10期。募集の際は瞬く間に定員に達し、キャンセル待ちをお願いするほどの注目をしていただけたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。その気持ちに応えるべく、今年2回目のBJAを開講します!

第11期は2日間の短期集中講座!

近年のBJAは首都圏以外からも受講を希望される方がいます。以前は数か月間に渡り、受講するカリキュラムでした。これだと地方の方は複数回に渡り、上京しないといけません。交通費や時間のやりくりも大変です。

少しずつ、地方でもクラフトビールが盛り上がりをみせているなか、地方からも「ビールについて、正しく表現し、伝える」スキルをもった方たちを育成していかなくてはならないと考えています。

そこで地方の方も参加しやすいよう、第11期は週末2日間の短期集中講座で開催することにいたしました。開催日は10月28日(土)、29日(日)です。会場は新宿の日本ビアジャーナリスト協会事務局です。新宿駅から徒歩12分とアクセスも良好です。

各業界で活躍する講師陣が様々な知識を伝えてくれる!

受講生の声

前回、受講した第10期の卒業生にBJAの感想を聞いてみました。

◆磯貝 仁久さん

Q1 受講してみていかがでしたか?

緊張はありましたが、講師の方も場を和ませてくれる配慮をしてくださったので、楽しめました。受講生はどんな方がいらっしゃるのか不安でしたが、自分と同じように専門家ではない方が多かったので安心しました

Q2 印象に残った講座ありますか?

テイスティングの表現方法は苦手でしたので、とても勉強になりました。他には先輩ジャーナリストの方から「ビアジャーナリストとしての気持ちの持ち方」はとても響きました。私はイラストを描いていますが、曖昧な部分もありました。お話を聞いて、突き詰めて活動をしていかないといけないなと気持ちを新たにすることができました

Q3 11期生の方へメッセージをお願いします。

講師陣の方は楽しい方ばかりです。あとはみなさんの学ぶ気持ちだけです。頑張ってください!

◆工藤 葵さん

Q1 受講してみていかがでしたか?

色々な形でビールに携わっている方たちから具体的なお話を聞けましたし、受講生もビールが好きな人たちでとても勉強になりました

Q2 今後はどのように活動してみたいですか?

同世代の方たちにクラフトビールの自由を伝えていきたいです。まだ、敷居の高いものという感じがします。「もっと自由なもの、気軽なもの」ということを伝えていきたいと思っています

Q3 11期生の方へメッセージをお願いします。

一緒に盛り上げていける方、ぜひともよろしくお願いいたします!

2日間、ビール浸けの濃い時間を過ごしませんか?

冒頭にお伝えした通り、BJA11期は2日間の短期集中講座カリキュラムとなっています。

◆1日目 10月28日(土)12:00~18:30

1限目 ビアジャーナリストの活動と文章表現方法

2限目 企画発想法

3限目 ビール企画書の作り方

4限目 アクセスを伸ばす記事作成のテクニック

5限目 企画書製作

※1日目終了後懇親会(19:00~21:00)を催します。

◆2日目 10月29日(日)9:55~17:50

1限目 実践的取材方法 雑誌のできるまで

2限目 ビールと料理のペアリングワークショップ

3限目 ビール撮影テクニック

4限目 模擬編集会議

5限目 ビールテイスティング表現とビール用語

6限目 ビアジャーナリストガイダンス

ビアジャーナリストは書く、撮る、話すなど様々な表現方法で「ビールを伝えたい」という熱い気持ちをお持ちの方を歓迎します。ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

◆ビアジャーナリストアカデミー第11期 Data

日時:2017年10月28日(土)・29日(日)

会場:日本ビアジャーナリスト協会事務局(〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-16 伊藤ビル7F)

お問い合わせは、お問合せフォームからお願いします。:http://www.jbja.jp/bja-form


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をキャッチフレーズに日本のビールを応援する活動を行っている。時間をつくっては実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想い聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは700種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」を連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。