[JBJA活動]2017.10.12

ビアジャーナリストアカデミー11期生募集中!~あなたも踏み出せる第一歩!~

BJAJBJAクラフトビールビアジャーナリストアカデミービール募集日本ビアジャーナリスト協会

ビールに愛された皆さまへ!

さて、すでに告知させて頂いていたビアジャーナリストアカデミー(BJA)第11期生の募集ですが、もうそろそろ残席もわずかとなりましたので、再度のお知らせです。
お申込みはコチラ

今回は10月28日(土)、29日(日)の2日間の短期集中講座。
なかなか東京まで頻繁に足を延ばせない遠方の方や、仕事が忙しく2日間空けるのが精いっぱい!という多忙な方にも受講しやすい日程になっております。
とはいっても、中身は中期・長期通学型と同じ講義内容になるので、2日間集中して受講して頂きたいと思います。
(卒業制作発表が11月11日(土)にあります)

BJA受講によって、なにがどう変わったのか?二人の修了生にスポットを当て、熱い応援メッセージをお願いしました!

BJA5期生から講師に

もともと飲食店勤務で料理の腕には覚えのあったSさん。BJA受講後にご縁があり、クラフトビールを扱うお店に職を変えて今ではビールやその他のアルコール類の仕入れを任されるまでに。
ずっとつけ続けているテイスティングノートも、2000銘柄を超えたとのこと。そしてビールだけではなく、ワインや日本酒なども勉強を重ね精力的に資格を取得するなど、造詣を深めています。
BJAの受講期間が終わってからもビールと料理(食材)のペアリングの勉強会(ラボ)を主催するなど、積極的にJBJAの活動を盛り上げていました。そして、その熱意を買われ、今ではBJAのペアリングの講師を任されています。
ペアリングを自発的に楽しみながら学ぶアクティブラーニングの講義内容は、多くの受講生に刺激を与えています。

【ビールの良さを伝えたい!】
では、どうやって?身につけるべき知識は、技術は?まずはブログで?雑誌に記事を掲載するまでの道程は、ツテは…?
その「どうしたら?」を解決する近道がこのアカデミーです。ビールに目覚めて4年、記事を執筆しはじめて2年になりますが、現在数々の雑誌に寄稿させていただく機会に恵まれています。
同アカデミーの講師として、やる気があれば全力でサポート致します!

佐藤翔平先生。ペアリングの手法をしっかりばっちり楽しく教えてくれます

お申込みはコチラ

楽しみ方も活用方法もビールと同じで自由!

Iさんは、もともとウェブでイラストの作品を発表していました。
すでにファンも多かったのですが、とにかく人を惹きつける魅力あるイラストを描く方なんです。
卒業制作も本当に可愛くて面白くて素敵で…10期の卒業制作はみんな本当にレベルが高くて驚きの連続でしたが、Iさんはビールのイラストで名をあげる方だと、その場にいた全員が思ったはずです。
BJA受講後は、大手クラフトビールメーカーでのイベントや販促のグッズのデザインを任されたり、有名ウェブマガジンのバナーや挿絵を担当をされています。これからもその活躍の場はどんどん広がっていくことでしょう!

【安心してください受講生は普通の人もいます^^】
最初どんな人が一緒に受講しているのだろうか?とドキドキしてました。ライターをしている方?ビールを生業にしている方??
でも「何となくビールの事が詳しくなりたいなぁ」という動機でも良いと思います!(僕がそうでした笑)
みんな本当に色々な動機があってきていますが授業が始まると徐々に仲良くなり、卒業する頃には同期の仲間になります。
同期の仲間とはビールのイベントで遭遇したり、地方の醸造所見学に一緒に旅行したりしているグループなどもSNSで見かけました。
Facebookのグループを通じて過去の卒業生ともつながることが出来ます。まず”何となく”でも受講してみる一歩で世界が広がる?というか、こういう世界があるということが分かります。
その上で卒業後に沢山記事を書かれている先輩もいますし、ビールの事を学んでビアライフが少し豊かになったなぁという人も”全然アリ”だと思います。楽しみ方も活用の方法もビールと同じく自由です。

その素顔を知る人は少ない…わけではありませんが、印象的なHitohisa Isogai氏のトレードマークのロゴ。

あっ、どこかで見た配色の缶のデザイン!そうなんです、こちらのメーカーでイベントグッズなどのデザイン担当をしてらっしゃいました!

 

ビアジャーナリストとして表現し伝えていきましょう!

さあ、一緒に表現者としてビアジャーナリストという道を一緒に切り拓き、楽しく歩んでみませんか? 小規模醸造のブルワリーのみならず、大手ビールメーカーまでもがビールの多様化を認め、推進するこの時代ですから、正しく楽しくビールを伝える人が、本当に必要なのです。今こそ、チャンスは無限大です!

充実のカリキュラムは以下の通りです。今年一番エキサイティングな3日間になること、間違いありませんよ!

第11期生カリキュラム
全2日+卒業制作発表会&卒業パーティー

 

10月28日(土)1日目 11:30〜18:40
終了後、懇親会を予定しています。(懇親会の終了は21:00)
1.ビアジャーナリストの活動と文章表現法
2.企画発想法
3.ビール企画書の作り方
4.アクセス数を伸ばすWEB記事作成のテクニック

 

10月29日(日)2日目 9:30〜18:00
1.実践的取材方法〜ビール王国ができるまで
2.ビールと料理のペアリングワークショップ
3.ビール撮影テクニック
4.模擬編集会議
5.ビールテイスティング表現とビール用語
6.ビアジャーナリストガイダンス

 

11月11日(土)卒業制作発表会&卒業パーティー15:00〜(都内)

卒業制作発表&卒業パーティーは可能な限り出席をお願いいたします。出席が難しい方はご相談ください。
講座を受講し、卒業制作物を提出した方にはビアジャーナリストアカデミー修了証を授与いたします。

詳細はこちらをご覧ください。ビアジャーナリストアカデミー11期生募集

お申込みはこちら! お申込み


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。普段は働くお母さん。夜勤明けのビール最高!と自堕落な感じで過ごすのも大好き。アクセサリー製作や手芸も好きで、ちょこちょこと色んなことをやりたがるので趣味のモノが増えすぎて家族に叱られています。
JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。