[イベント]2012.2.14

2/19(日)、12時~16時 デリリウムカフェでランビック・セッション

2/19(日)、12時~16時、虎ノ門「デリリウムカフェ・トーキョー」で第5回ランビックセッションが行われる。

詳しくは
こちらまたは
こちらでご覧いただけます。

以下、デリリウムカフェからのインフォメーションです。

今回で5回目を迎える「ランビック・セッション」。
私達が輸入したランビック数点を含めたランビックの有料試飲会です。ランビックの事がわからない方にもおすすめの、みんなでランビックを囲んでランビックについて語ろう!という会。要はランビックで井戸端会議しましょうって意味です。今回は初心者向けのものから上級者向けのものまで幅広く30種類以上のランビックを集めました。ランビックがあまり得意ではない方、初めての方にも飲みやすいランビックもあります。気になる方、お気軽にお問い合わせ下さい。

●藤原ヒロユキ×菅原亮平 ランビックトークショー(13:30~)
「ベルギービール入門」の著者であり、日本地ビール協会公認のマスター・イバリュエイター、シニア・ビアジャッジでもある藤原ヒロユキさんと弊社菅原が「変わりゆくランビック」をテーマに熱く語り合う!!伝統的なものだけでなく、新しいランビックの形、そしてベルギーのランビックに影響を受ける他国のサワーエールなど現状等について他では聞けないユニークで楽しいトークをお楽しみに!

●スペシャル・ランビック登場!!(弊社スタッフがベルギーで直接買い付けてきます!)
※数に限りがございます。参加者数と準備本数により整理券をお配りする場合がございます。

日時:2012年2月19日(日)12:00~16:00(L.O15:30)
チケット (150ml×5枚):前売り券2,800円 / 当日券3,100円
お替り券(150ml×2枚):1,200円
※前売り券の販売が100枚を超えた場合は誠に勝手ながら当日券の販売を停止させていただきます。

前売り券購入方法:デリリウムカフェ、ベルオーブ各店で販売しております。 Webでも販売致します。
(期間1/19~2/12)
フード :キャッシュオン(お一人様で気軽にオーダーできるおつまみから御飯物までご用意致しますのでお昼抜きで来ても大丈夫ですよ!)

<提供予定ランビック>
3 Founteinen Oude Gueuze / 3 Founteinen Schaksbeek Kriek /Oud Beersel Gueze / Oud Beersel oud Kriek / Oud Beersel Kriek / Oud Beersel Frambois / Mort Subite Oude Gueze / Mort Subite Kriek Tradition / Lindemans Gueze Lambic Cuvee Rene / Lindemens Kriek Lambic Cuvee Rene / Hanssens Artisanaal Oude Gueze / Hanssens Artisanaal Oude Kriek / Cantillon Fou`Fone / Cantillon Iris / Cantillon Le Pepe Kriek 2006 / Cantillon Gueuze / Cantillon Kriek / Cantillon Frambois / Chapeau Cuvee Lambic Oude Gueze / Boon Gueze Mariage Parfait / Boon Gueuze / Boon Kriek / Boon Framboise / Girardin Oude Gueuze 1882 / Girardin Kriek 1882 / Girardin Framboise 1882 / Girardin Faro / Cuvee De Ranke
※今回ほとんどのビールが限定数のご用意で無くなり次第終了となります。
※登場ビールは変更の可能性もございます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。