[イベント]2012.10.15

日経MJに記事:店内にビール工場「ブルーパブ」が都会で増殖中

ブルーパブ

日経新聞電子版の記事(日経MJ・『ブームの予感』)に、都内近郊のブルーパブが取り上げられています。「店内にビール工場 「ブルーパブ」が都会で増殖中」

記事中で紹介されているブルーパブは、「ベイブルーイングヨコハマ」「高円寺麦酒工房」「阿佐谷麦酒道場」「ティー・ワイ・ハーバーブルワリー」「クラフトビア・ムーンライト」「ホップス・アンド・ハーブズ」。

この記事が、Yahoo! ニュースに転載されていました。「店内でビール醸造 人気高まる – Y!ニュース トピックス」。日本ビアジャーナリスト協会へ2011年8月に掲載したコラム「国内でもじわじわ浸透?『ブルーパブ』」もYahoo! ニュースのページからリンクされています。

取材を続ける中で、数年前から日本のクラフトビール製造・提供側の意識が変わりつつあることを感じており、ブルーパブは第二ジェネレーションの象徴かなと思います。注目されてうれしい限り。記事がブルーマスターの方々の励みになってほしいですね。■

◆日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。