[イベント]2012.10.15

ビア講座:enjoy! クラフトビアミーティング 入門編・10/27開催!

クラフトビアミーティングビア講座

10/27(土) 14-16時、東京・両国の麦酒倶楽部ポパイにて、ビア講座「enjoy! クラフトビアミーティング 入門編」を開催します。ビールをもっと知りたい、でも何を飲んでいいかわからないという人向けの「五感で味わう」ビア講座です。クラフトビールを中心としたビアスタイル、各国文化とのつながりなどをメインに、わかりやすく解説していきます。わたくし、こちらの講師を務めさせていただきます。

ビールには黄金色の液体だけでなく、黒、褐色、銅色、白濁色などなど、実に多くの種類が存在します。もちろん、香りや味わいもさまざま。原料や製法などで分類したビアスタイルは約100種類にもおよび、その多様性がビールの魅力のひとつです。──このことを、代表的な5種類のビアスタイル各2銘柄ずつ、合計10銘柄を味わっていただきながら実感していただきたいと考えました。目で、鼻で、舌で、喉で…。グラスの重さやおしゃべりまでも楽しみながら、ぜひ自分の好みや愛着を持てる銘柄を探っていきましょう。

ビールは一番身近で、みんなが笑顔で乾杯できる飲み物。どうぞたくさんのビア仲間を作ってください。グンと楽しみが広がりますよ。ビールに興味のあるお友達との参加も大歓迎です。皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

■日時:10月27日(土) 14時~16時
■場所:麦酒倶楽部ポパイ 東京都墨田区両国2-18-7
■TEL:03-3633-2120
■参加費:3500円(10銘柄のビール付き)
■定員あり:予約制 
■電話でのご予約:03-3633-2120(麦酒倶楽部ポパイ担当:城戸)
■メールでのご予約:beerclubpopeye.kido@gmail.com
 →お名前、電話番号、参加人数をお書き添えください

■講師:野田幾子 
ビアジャーナリスト
1994年にベルギービール、1996年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、周りにクラフトビアの普及活動を開始。2007年にビアバー・ビアカフェを紹介したムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を担う。その後、2010年まで毎年シリーズを刊行、2013年再度刊行予定。2010年、藤原ヒロユキらと日本ビアジャーナリスト協会設立。同副会長。

■主催:NPO法人 日本の地ビールを支援する会

◆日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。