[イベント,ビアバー]2012.11.12

11/13(火)、池袋「ベルオーブ東京芸術劇場」をドイツのプランクビールがジャック!

11/13(火)、池袋「ベルオーブ東京芸術劇場」がドイツのプランクビールにジャックされます。

インポーター「KOBATSUトレーディング」、小林努氏(通称こばつさん)もドイツ民族衣装で来店予定です。

以下、インフォメーションです。

ドイツビールがベルギービールをジャック!!

【11月13日(火)「インポーターこばつさんと、プランクでプロースト(乾杯)!!」イベント開催決定!!】

プランク醸造所のインポーター「KOBATSUトレーディング」、小林努氏(通称こばつさん)と一緒にプランクのビールを飲みませんか!!

ドイツ民族衣装をこばつさん、そしてベル・オーブタナカが着てお出迎え!

当日はこばつさんからプランク醸造所の歴史や、彼らのつくるビールの紹介、代古シェフによるプランクのビールに合う一品料理などを一緒に楽しみませんか。

いつもは「フゾンテ!!」で乾杯する、ベル・オーブですが、この日はぜひ、「プロースト!!」で乾杯してください!!

(ご飲食代は各自負担となります、ご了承ください。)

日時 11月13日(火)19:00~
提供ビール プランク醸造所より樽生2種類

・ドゥンケル・ラドラー [プランク醸造所 2.5%]
ドイツの若者に人気のラドラー(ラガービールとレモネードをミックスしたフルーツビール。)を、プランク醸造所がドイツでも初となるドゥンケル(ダークビール)をベースに醸造。香ばしいドゥンケルならではの香りと、レモネードの爽やかな甘みがミックスされ、その味わいはまさしく“大人のアイスレモンティー”!!

・ピルザール [プランク醸造所 4.9%]
地元ハラタウ産の最高品質のアロマホップが主役のジャーマン・ピルスナー。通常のピルスナーよりも多めのホップが使われ、強いアロマとキレの良さを演出。一口飲むだけで、そんじょそこらのピルスナーとの違いが感じられる傑作です!!

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。