[イベント]2012.11.25

11/29、リオ・レゼルバ解禁

11/29、19:00に「リオ・レゼルバ」が「デリリウムカフェトーキョー」にて解禁します。

リオ・レゼルバはRio Brewing & Co. とDe Struise Brouwersが2008年の2月に醸造し、、サンテミリオン・グランクリュのシャトー・バラドーより取り寄せた樽で1年熟成、その後ケンタッキー・バーボン樽にて3年熟成させた究極の一品です。

11/29はリオ・レゼルバの生みの親である菅原亮平氏の誕生日でもあり、19:00からは「デリリウムカフェ・トーキョー」で菅原亮平氏自身が、リオ・レゼルバの説明とビールに対する想いを語ります。

以下、インフォメーションです。

リオ・レゼルバ解禁

11月29日(木)いい肉の日に我らがボス菅原が誕生日を迎えます。
年齢不詳なので是非、本人に聞いてみてください。

また、それにあわせ菅原が作った、リオ・レゼルバを解禁、お披露目会といたしまして「デリリウムカフェトーキョー」にて、19:00~菅原 亮平本人による説明とビールに対する想いを語ります。

夜が更けてきたころにベル・オーブ六本木に行きますので六本木住民の皆様一緒にお祝いしましょう。

【リオリゼルバとは】
Rio Brewing & Co. とDe Struise Brouwersの2008年の2月に醸造して1年
サンテミリオン・グランクリュのシャトー・バラドーより新樽を取り寄せ熟成、
その後3年に渡りケンタッキーのバーボン樽にて熟成させた究極の一品

http://www.ratebeer.com/beer/struise-rio-reserva/173832/
Ratebeer.comではすでに99点を獲得しています。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。