[イベント]2012.12.2

本日、「スーパーオクトーバーフェストin 東京ドーム 2012」最終日

11/30(金)から12/2(日)、東京ドームで「スーパーオクトーバーフェストin 東京ドーム 2012」がおこなわれている。

東京ドームが巨大なビア・フェスティバルの会場と化し、フランツィスカーナーやシュパーテンなど数多くのドイツビールと日本のクラフトビール、本場ドイツ料理とドイツ音楽をはじめとするパフォーマンスが楽しめる。

なかでも注目されているのは、講談社の人気マンガ「もやしもん」と「サンクトガーレン」とのオリジナル・コラボビールを出展される。作者の石川雅之氏描き下ろしイラストによる「もやしもん」新作グッズの会場限定販売、子ども向けグッズの販売、ビールやグッズ購入者へ非売品提供も予定されている。

さらには、本場ドイツの老舗ブルワリー「Innstadt(インシュタット)」の日本初出展と、日本国内では希少価値の高い「Augustiner(アウグスティーナ)」も出展される。
絶対に飲み逃したくない逸品だ。

以下、インフォメーションです。

「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」 ドイツ老舗ブルワリーの日本初出展が決定したほか、特別企画を続々展開!
————————————–
・国内初登場!本場ドイツの老舗ブルワリー
 「Innstadt」(インシュタット)の出展が決定。
・ミュンヘン往復航空券プレゼントや人気マンガ
 「もやしもん」とのコラボ企画も実現!
————————————–
スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012 実行委員会(株式会社ザート商会・株式会社東京ドーム)が、2012年11月30日(金)、12月1日(土)、12月2日(日)の3日間、東京ドームで開催するドイツビールの祭典「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」に、このたび、本場ドイツの老舗ブルワリー「Innstadt」(インシュタット)が日本初出展することが決定しました。1318年の創業以来、伝統的な醸造法で世界中のビアテイスターを魅了してきた本場の味を東京ドームでお楽しみいただけます。このほか、ドイツ・ミュンヘンとの往復航空券プレゼント企画や講談社の人気マンガ「もやしもん」とのコラボ企画も実現。国内最大のドイツビールの祭典として、様々なプログラムを通じて、本場ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェストが持つ賑やかでエモーショナルな雰囲気を再現していきます。

■日本初登場!本場ドイツの老舗ブルワリー「Innstadt」(インシュタット)の出展が決定!

日本初出展となる「Innstadt」は、1318年、3つの河川に囲まれた町パッサウで誕生した700年の歴史を持つ老舗ブルワリーです。“Bavarian Brewing”という伝統的な醸造法と、“Nothing belongs in beer, other than barley, hops and water.”(大麦、ホップ、水以外のものをビールに含まない)というモットーのもと、味わい豊かなビールを提供してきました。こうした伝統手法を守りながら、最新技術と醸造機械を導入することでつくられるビールは、「芳醇な芸術作品」と呼ばれ、数多くのビアテイスターを魅了し続けています。国内初出展となる老舗ブルワリーならではの奥深い味わいを、是非、東京ドームで堪能ください。

・Pilsener ピルスナー
醸造家の天国と呼ばれる町・パッサウで作られた真に上質なビールです。僅かの苦みを含みつつスムーズでこくがあり、伝統的な手法“Bavarian Brewing”によって醸造されよく発酵させたプレミアムビールです。アルコール度数5%。

・Stadl Festbier(Stadlbier)シュタドル フェストビア
心温まるフェスティバルや特別な時に季節限定で醸造される特別なビールです。芳醇でこくがあり、モルトの強い香りと食欲をそそる金色が特徴で、最も品質の高い休日のごちそうです。アルコール度数5.4%。

※出展ビールは急遽変更になる場合がございますのでご了承ください。
■講談社の人気マンガ「もやしもん」とのコラボ企画が実現!

某農業大学を舞台に「菌」を巡る様々なストーリーを展開、ビールを主題にしたエピソードも登場する人気マンガ「もやしもん」((C)石川雅之/講談社)が、「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」に出展することが決定しました。

特設「もやしもん」ブースでは、一升瓶ビールやスイーツビールなど個性的なビールを手掛け、国際大会でも金賞を多数獲得してきた厚木市の地ビール蔵「サンクトガーレン」とのオリジナル・コラボビールを出展します。このほか、作者の石川雅之氏描き下ろしイラストによる「もやしもん」新作グッズの会場限定販売、子ども向けグッズの販売、ビールやグッズ購入者へ非売品提供も予定しています。

※「もやしもん」コーナーは、オリゼーとセレビシエのアドバルーンが目印です。
※購入者への非売品提供には数に限りがございます。なくなり次第終了となりますので
 ご了承ください。

◇「もやしもん」((C)石川雅之/講談社)
 - 講談社「イブニング」にて連載中(毎月第2・第4火曜発売)
 - 単行本「もやしもん」1~11巻 大人気発売中(発行/講談社)
■成田⇔ミュンヘン 往復航空券プレゼント企画(特別協賛:ANA・ルフトハンザ ドイツ航空)

ANAとルフトハンザ ドイツ航空の特別協賛により、「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」の開催を記念して、成田⇔ミュンヘンの往復航空券を2組4名様にプレゼントします。2012年11月30日(金)~12月2日(日)までの開催期間中、実行委員会発行のチラシに記載された「応募カード」に必要事項(クイズの答えとメールアドレス)を記入し、備え付けの応募箱に投函ください。

※ホームページからの応募、開催前の応募はできませんので、ご了承ください。
※詳細は、ホームページ( http://www.super-oktoberfest.jp/present.html
 をご覧ください。
◆◇◆出展ブルワリー/提供銘柄◆◇◆

日本では味わう機会の少ない本場ドイツビールのブルワリー/銘柄が集結!

本場ドイツで仕込まれた限定樽生「オクトーバーフェスト公式ビール」を多数取りそろえるほか、日本では味わう機会の少ない数々の本場ドイツビールを堪能できます。各ブースではドイツ伝統の民族衣装ディアンドルとレーダーホーゼンに身を包んだスタッフが来場者を本場ミュンヘンの雰囲気に誘います。

◇SPATEN(シュパーテン)
ビールの本場ミュンヘンで600年以上の歴史を持つ醸造所。近代的で品質の良いビールを造る為に冷蔵施設を開発し、世界中のビールの基礎技術となったラガービールを発明した。

◇Franziskaner(フランツィスカーナー)
1363年創業のフランシスコ会修道院に起源を持つ醸造所。ドイツ・ミュンヘンで最も有名なヴァイツェン(小麦)ビールです。

◇Hofbräu(ホフブロイ)
起源は、『バイエルン国王のためのビール』として1589年に「ホフブロイハウス(宮廷醸造所)」として創設された。歴史は流れ、1852年バイエルン王国の消滅でホフブロイハウスは王室から離れ、バイエルン州により経営されることとなりました。

◇FLENSBURGER(フレンスブルガー)
デンマークとの国境、ドイツ最北端の港町に1888年に創設されたフレンスブルク醸造所。ドイツのビール純粋令だけでなく、ヨーロッパ共同体のエコロジー方針、Bio連盟が作成した細かい指導要綱に倣って醸造されています。環境を損なわない醸造方法で高品質を保っており、
それらの取り組みが認められ「環境に配慮した企業」として2度表彰されています。

◇Lowenbräu(レーベンブロイ)
ビールの故郷といわれるミュンヘンで、創業600年。麦芽100%のドイツビールを
代表するビールとして、世界に知られているのが、レーベンブロイ。

◇Paulaner(パウラーナー)
1634年以来、その特徴的なフレーバーと醸造に対する情熱により名声を得ています。マスターブルワ―の技術と専門性、最上級の原料とテクノロジーに定評があり、バラエティーに富んだ銘柄は、「ミュンヘンの素晴らしき人生のよろこび」を提供してくれます。

◇Hacker Pschorr(ハッカープショール)
1516年の純粋令の施行を遡ること99年前、1417年にミュンヘンに設立された老舗ブルワリーです。以来580年以上、この法律を固く守り、醸造プロセスを継続しています。ロゴの上にかかる文字は、「ババリアの天国」を意味し、比類ないフレッシュなビールの象徴とされています。

◇Augustiner(アウグスティーナ)
1328年以来500年近くミュンヘン大聖堂に程近いオルデンス兄弟の修道院で醸造されていました。1803年の世俗化、1817年の民営化を経て、現在に至る老舗ブルワリーです。現在では、近代化されたボトリングプラントにより、ブルーマスター達は、伝統的な木製樽でドラフトビールの醸造に集中しています。自信のモルト製造場で作られたモルトのみを使用し、ブルワリー内地下230mの井⼾から汲みあげられた綺麗な水で作られています。日本国内では希少価値の高いビールで、売り切れ必至です。

◇サンクトガーレン (地ビール)
一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

◇ヤッホーブルーイング (地ビール)
長野の地ビールメーカー、ヤッホーブルーイング。8年連続金賞受賞、香りとコクのよなよなエールや、インドの青鬼・東京ブラック・軽井沢高原ビールなどを製造販売。

◇御殿場高原ビール (地ビール)
御殿場高原ビールは富士山の湧き水とドイツの技術が生んだ本格ビールです。
・ビールによく合うドイツ料理もお楽しみいただけます!

ビールのほか、「フランツグリル」、「ホフブロイグリル」、「カイザーグリル」などの食事メニューも充実しています。ドイツソーセージやプレッツェル、ザワークラウトやジャーマンポテトなど、ビールによく合う料理をお楽しみいただけます。
・メインステージには特別ゲストも登場!本場ドイツの世界に誘います。

ビールと料理を味わいながら会場のどこからでも楽しめる中央にメインステージを設置します。ドイツ出身のサッシャ氏とドイツ留学の経験のあるトムセン陽子氏がメインMCとして3日間、会場を盛り上げます。ステージでは、本場ミュンヘンのオクトーバーフェストでもお馴染み、  ドイツ民族音楽バンド、ホフブロイハウスのメインメンバー(日本初登場)によるLIVE演奏をお届けするほか、特別ゲストの出演も決定。ジャーマンテクノ・ドイツカルチャーに造詣の深い石野卓球氏(DJ)、ワールドワイドで活躍が期待されるガールズロックバンド「オレスカバンド」らが熱い演奏を繰り広げます。さらに、ドイツに縁ある蝶野正洋氏(プロレスラー)と春香クリスティーン(タレント)が、スーパーオクトーバーフェスト “アンバサダー”に就任、開催までの様々なプロモーション企画を展開するほか、ステージイベントにも登場します。

※出演予定は予告なく変更される場合がございますので、 あらかじめご了承下さい。
※イベント概要は公式ホームページ( http://www.super-oktoberfest.jp/)を
 ご覧ください。
― 実施概要 ―

名称:「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」
URL: http://www.super-oktoberfest.jp/   
開催日:2012年11月30日(金)、12月1日(土)、2日(日) 3日間
時間:10:00~23 :00
   ※最終入場は営業終了90分前の21:30となりますのでご注意ください。
会場:東京ドーム

入場料:

 ■通常前売入場券:<販売期間:11月1日(木)~11月27日(火)>
  (1日)1,200円、(3日間通し券)2,500円
 ■当日入場券:
  (1日)1,300円
 ■ファミリーマート限定「ビール&フードセット券」
  (1日)5,200円(5,500円相当のセット)
 もご用意しております。
 *セット内容:前売入場券1名分+ビール1杯+フード1皿付き

※当日入場券は、会場にて販売予定です。数に限りがございますのでご了承ください。
※いずれも中学生以下は無料です。
※価格は全て税込です。

販売:全国のファミリーマート店舗のマルチメディア端末「Famiポート」にて先行販売
   ※その他、詳細は公式ホームページをご確認ください。
主催:スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012実行委員会
   (ザート商会・東京ドーム)
特別協賛:ANA・ルフトハンザ ドイツ航空
協賛:株式会社ファミマ・ドット・コム、ハインツ日本株式会社
協力:TOKYO MX、ジャパンエフエムネットワーク
後援:ドイツ連邦共和国大使館、ドイツ観光局、バイエルン州駐日代表部
   Goethe-Institut 東京ドイツ文化センター
企画・運営:株式会社ザート商会

ステージ(予定):

  ■メインMC
   サッシャ、トムセン陽子
  ■ドイツ民族音楽演奏
   Die Hofbräuhaus-show、Woho & Kalendar Band
  ■特別ゲスト
   石野卓球(DJ)、オレスカバンド
  ■アンバサダー
   蝶野正洋、春香クリスティーン

*出演者の追加情報や各種キャンペーン情報等は、公式ホームページのほか、
 SNS公式アカウントでも随時更新していきます。
 >Facebook: https://www.facebook.com/OktoberfestJapan
 >Twitter:@Oktoberfest_JPN
■一般のお客様からのお問い合わせ
スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012事務局(ザート商会内)
TEL:03-5733-1028/FAX:03-5733-1027(平日10:00〜18:00)
E-MAIL: info@super-oktoberfest.jp

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。