[イベント]2012.11.28

スーパーオクトバーフェストin東京ドームに全日本プロレス、ZERO1が参戦

11/30~12/2、東京ドームでおこなわれる「スーパーオクトーバーフェスト in 東京ドーム 2012」に全日本プロレス、ZERO1が参加することが発表されました。

また、蝶野選手のキャラクターのタオルやTシャツなども、当日会場のアリストトリスト物販ブースにて販売されます。

委細は以下のインフォメーションでご覧ください。

東京ドームでプロレスとドイツのビール祭り『オクトバーフェスト』が融合を果たします!

11月20日、蝶野選手が都内のドイツビアレストラン「カイザーホフ」で記者会見を開き、自身がアンバサダー(宣伝大使)を務め、11月30日から12月2日まで東京ドームで開催される『スーパーオクトバーフェスト in 東京ドーム2012』に、全日本プロレス、ZERO1が参加することを発表しました。

蝶野選手にとってドイツは、海外修行の地であり、奥さんの故郷にあたるなど、かかわりの深い国。
今回、アンバサダーとして「ドイツ文化を広げる」役割を担いますが、「自分のカテゴリーであるプロレスをイベントに絡めたい」という蝶野選手は、ドイツでの海外修行時代を振り返りながら、「向こうではプロレスとオクトバーフェストは連動しており、2つのイベントは前後して行われていた。オット・ワンツのCWAにあがったとき、俺を含め全選手がオクトバーフェストのステージに上がって、同じ場所で次に行われるプロレスをアピールしていた」とコメント。

『スーパーオクトバーフェスト』でも同じことを再現させ、イベントを盛り上げたいとする蝶野選手は、交流のある全日本プロレス、ZERO1に協力を打診。
イベント初日の11月30日、全日本プロレスは東京ドームの隣の後楽園ホールで、19時から『世界最強タッグ決定リーグ戦』の優勝戦を開催しており、試合前に何人かの選手が『スーパーオクトバーフェスト』に駆けつけてくれることになりました。
蝶野選手としては「最強タッグには外国人選手が来ていて、ヨーロッパの選手もいる。遊びに来たいという選手もいると聞いているので、ステージでパフォーマンス的なものをしてもらいたい」希望です。
さらに、「大谷代表をはじめ、お酒が大好きな選手たちが多い」というZERO1の参加も決定。11月30日に大谷晋二郎をはじめとする4選手が登場します。
全日本プロレス、ZERO1は別々のステージ対応となりますが、それぞれ来場者がチャレンジできるゲーム性のある企画を検討中。

また、プロレスの大会と同じようにグランド中央に設置されるステージでは、ドイツのオクトバーフェストを再現して常に何かが行われる予定です。

蝶野選手は「日本はビール=大人というイメージだけど、ドイツはファミリーで、子供も朝早くからきて楽しめるイベントになっている。スーパーオクトバーフェストは、本場と同じようにファミリー層が楽しめ、なおかつビールファンが集まるイベントを目指している。全日本、ZERO1はファミリー、ビールファンに、ぜひプロレスをアピールしてほしい。逆にプロレスファンでビール好きの人は東京ドームに足を運んでほしい」と、ビール祭りとプロレスという異業種コラボによる相乗効果でイベントを活気づけるつもりです。

http://www.aristrist.jp/
http://www.chono.jp/

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。