[イベント]2012.12.18

箕面ビール大下正司社長告別式

12/15未明に63才で他界した箕面ビール大下正司社長の告別式が、12/17(月)大阪府吹田市「公益社 千里会館」にて行われました。
斎場には親族はもとより酒販・流通関係者、そして多くのクラフトビール仲間やファンが各地から集まり、故人をしのびました。

また、同日の夕方から午後にかけて大阪のビア・パブ、ビア・バーでは、告別式後の帰路途中にビアグラスを傾けながら故人を偲ぶビア・ファンの姿を数多く見ました。
クラフトビール界の大きな星が消えた悲しみ、そして損失は計り知れませんが、今後も箕面ビールを飲んでいきたいというビア・ファンの気持ちを強く感じました。
箕面ビールが素晴らしいビールを造り続け、多くのファンに愛され続けることこそ、大下社長の願いに他ならないはずです。

献杯

画像はベイブルーイングの鈴木真也氏が「クラフトビアベース」で撮ったものをお借りしました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。