[イベント,ビアバー]2013.1.29

2/3、「熟成肉と熟成ビールのマリアージュ会」@デリリウムカフェ・レゼルブ

2/3、赤坂「デリリウムカフェ・レゼルブ」で「熟成肉と熟成ビールのマリアージュ会」が開かれます。

熟成肉を使った料理の数々とベルギービールのマリアージュ。
解体ショーによる熟成肉の様々なうんちくも楽しめます。

以下、インフォメーションです。

12/2に六本木「格之進R」で開催された「熟成肉と熟成ビールのマリアージュ会」の第二回開催決定!「陽気な熟成肉おじさん」こと格之進千葉社長とデリリウムカフェレゼルブ武居シェフによる熟成肉を使った料理の数々とベルギービールのマリアージュ。解体ショーによる熟成肉の様々なうんちくも楽しめます!!

「デリリウムカフェ・レゼルブ」
定員:30名様
金額:7,000yen

■食事内容
〈1〉いわて門崎丑 熟成シキンボのローストビーフ 山菜のマリネと共に
(低温で3時間かけてじっくり焼き上げた一品脂身と繊維のきめ細かさがローストビーフに良く合う部位です。)
   
〈2〉熟成シキンボの塩漬け出作るリエージュサラダ
(塩漬けにして更に旨味を凝縮させて、隠元とじゃが芋たっぷりのベルギーリエージュ地方の郷土料理 リエージュサラダに仕立てました。)

〈3〉3種の部位湯引き食べ比べ<解体ショー>
(サッと熱湯にくぐらせて塩だけで食べて頂きます。同じシンタマでもこんなに違うと驚きます。)

〈4〉すね肉一本丸々ベルギービール煮込み
(豪快に門崎丑のすね肉を一本丸々煮込んだベルギー料理の代表格カルボナードフラマンド(ブラウンシチュー)

〈5〉契約農家から届くフレッシュサラダ

〈6〉熟成肉の一口ビーフカツ<解体ショー>
(熟成肉で作るビーフカツは柔らかさが違います。)

〈7〉ステーキとは違うブロック焼き<解体ショー>
(大きな塊で焼き上げるブロック焼きは、一味も二味も違います。)

■お飲み物内容
・デリリウムトレメンス
・デリリウムノクトルム
・デリリウムクリスマス
・デリリウムレッド
・ギロチン

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。