[イベント]2013.2.8

本日2/8、箕面ビール同日開栓。明日2/9、偲ぶ会。 

去年12/15、永眠なされた箕面ビール大下社長の誕生日にあたる2/8、全国のビアパブで「箕面ビール同日開栓」が行われます。

また、2/9大阪 「BEERBELLY 天満」で、 「故 大下正司社長を偲ぶ会」が行われます。

以下、2/8「箕面ビール同日開栓」に関するインフォメーションです。2/9の「故 大下正司社長を偲ぶ会」はこちら でご覧いただけます。

先日、四十九日法要が終わり、仏さまになった大下社長。
 今週2月9日(土)、大阪ではBEERBELLY天満で大下社長を偲ぶ会が開催されます。
 実は、その前日の2月8日(金)が大下社長の誕生日でした。
 迎えることができませんでしたが、今年で64回目。

 今回、お取引がある各地のお店さまに協力いただき、この大下社長の誕生日である2月8日(金)に、箕面ビールを提供していただけることになりました。
 
 みなさまが通い慣れたお店、行ってみたいお店で、みなさまなりに大下社長を偲び、送り出していただければ、と思います。
 大阪近郊のみなさまは、翌9日の大下社長を偲ぶ会こちらに参加される方も 多いと思いますが、自分も含め、大阪に行けないみなさまは、ぜひこの機会をご利用いただければと思います。

 今後とも、箕面ビールをよろしくお願いいたします。

+++++++ 2月8日(金)に箕面ビールが飲める店リスト ++++++

■関東
・H@bit(大森海岸)
・Bar Transit(旗の台)
・Craft Beer BAR Ant’n bee(六本木)
・GRIFFON(渋谷)
・TAKI(渋谷)
・Craftheads(渋谷)
・Adagio(人形町)
・IBREW(有楽町)
・バッカス(八重洲)
・MALTAN(神田)
・Devil Craft(神田)
・ラ・カシェット(飯田橋)
・まる麦(四ッ谷三丁目)
・萬感(高円寺)
・Beer Cafe Gambrinus(国分寺)
・Beer Bar うしとら(下北沢)
・Wartering Hole(代々木)
・クルラホーン(新宿)
・万事快調(池袋)
・vivo!(池袋)
・THE MASH TUN TOKYO(目黒)
・COPA町田店(町田)
・Craft BEER Baby(浦和)

■名古屋
・KEG NAGOYA(久屋大通)
・Grillman(伏見)
・23Craft Beerz NAGOYA(丸の内)
・チキンボーイ(今池)

■京都
・和知(烏丸)
・京都坊主Bar(三条)

■大阪
・CRAFT BEER BASE(梅田)
・ちいさなビアパブ KOPTA(福島)
・worldbeer & cafe Qbrick(淀屋橋)
・庵・よすが(あびこ)
・eni-bru(なかもず)
・The 2nd Vine(なかもず)

■広島
・Golden Garden(八丁堀)
・RAKU BEER(八丁堀)

■九州
・延岡三蔵・県産酒Bar HIMUKA(延岡市)
・ムーシャイン(鹿児島市)【発注中】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。