[イベント]2013.4.3

ブリュッセルで一番人気のフリッツ屋さん

フリッツブリュッセル

先週ブリュッセル空港に着いてすぐ、ベルギーの友人が連れて行ってくれたのがここ、「メゾン・アントワーヌ」。
ブリュッセルで一番人気のフリッツ屋さんだそうです。
EU本部から歩いてすぐのジョルダン広場にあります。

到着するとすでに行列。
みんな家族の分までどっさり買っていきます。
私も吹雪~雨の中、メニューを見ながら並んでみました。
この日のブリュッセルはめちゃくちゃ寒かったんです。

ちなみにフリッツは小が2.20ユーロ、大が2.50ユーロ。
それくらいの違いなら、と迷わず大をチョイス。

ソースはそれぞれ0.60ユーロです。

二度揚げしたフリッツをおばちゃんが器用に入れていきます。
最初は小さく入れて、だんだん大きくしていく感じです。
大はそんなに入れるの・・・?というほどものすごい量。

カリっと揚がっていてホクホクの味わい。
さすがに全部は食べきれませんでしたが、ブリュッセルで一番人気ということがよくわかりました。
なんと人気のフリッツは、この広場のカフェに持ち込んでもOKなんだそうです。
すごいですね。

ちなみにJupilerのみですが、ビールも注文できます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

三輪 一記

一般財団法人 日本ベルギービール・プロフェッショナル協会 代表理事

1967年、名古屋市生まれ。
1990年、関西大学商学部卒業。26歳のときにベルギービールと出会い、以来ベルギービールを愛し、仕事でというよりライフワークとしてベルギービール普及に情熱を傾け、毎年ベルギーを訪れている。
2001年よりベルギービールに関する講座、セミナー活動をスタート。
2008年より愛知大学、愛知淑徳大学等でベルギービール講座開講。
「ベルギービールを通じて日本とベルギーの架け橋に」というコンセプトのもと、
講演やセミナーにも積極的に取り組んでいる。
共著に『ベルギービール大全』(三輪一記+石黒謙吾/アートン)、
『ベルギービール大全<新>』(三輪一記+石黒謙吾/アスペクト)。
一般財団法人 日本ベルギービール・プロフェッショナル協会 代表理事。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。