[イベント]2011.2.3

Freedom of ’78

もっと飲まなくちゃいけないのだけど、なかなか時間が無くて
溜まっていくビールとバーボンのテイスティング。
バーボンは開けないまま部屋の隅に放置しておいてもあんまり味に
影響がないから心配はないが、ビールではそうも言ってられない。
アメリカで貰ってくる、買ってくる、何箱もの貴重なビール達。
ワインセラー、冷蔵庫、に入れておけば問題ないが、俺もただの
労働者。そんなでかい冷蔵設備が自宅の4畳と8畳のリビング、ダイニング
ベッドルーム(全部一緒)に置ける訳が無い!

アメリカのビール友達はみんな、地下のセラー(地下全部ね)とか
壁一面ワインセラーとか、ガレージ改造バーエリアとか・・・
書いてて嫌になってくる。
そんな羨ましい状況は日本の住宅事情で中々ありえない。

なので買って来て、大事なのは冷蔵庫、持ちそうなのは廊下、
早めが良さそうなのはとっとと呑む!
でもたまに自宅の廊下辺りに積み上げられた段ボールの下の方に
あ、こんなのあったっけ?!っていうビールが数本でてくる。
嬉しい発見ではあるが、そのビールのタイプが度数の低いものだったり
したら苦笑いするしかない。
対処方法:1、冷やしてすぐ飲む。2、そのまま寝かせて耐久テスト

今回紹介するのはちゃんと冷蔵庫に入れておいて最近飲んだもの。
出た時期は去年の9月頃。
作った連中は、Half Acre, Shorts Brewing, Pieceの醸造長。
今アメリカで旬な若いブルワー達の友情コラボ。
Freedom of ’78 Guava IPA 7%
もの凄くバランスがいい、フルーツIPA。
グアバフルーツのパルプを450kg入れて醸造したらしい。

飛ぶトリを落とす勢いの若手ブルワリー3社。
その3社ともほとんどアメリカでも入手困難。
そんな醸造の連中がみんな友人。
3人揃ったら不味いビールが出来る訳がない。
良い環境です、

アメリカビールの情報は
twitter : craftheads
飲むなら : http://craftheads.jp/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。