[イベント]2011.2.9

ヴァレンタインにベルギービール

カンティヨンチョコレートベルギービールマーク・デュコブヴァレンタイン

2月14日はバレンタイン。
今年は月曜日になるんですね。
ビールが好きな方には男女問わずぜひベルギービールを。

ベルギービールの中には濃厚な味わいのものに、チョコレートのフレーヴァーを持ったものがたくさんあります。
(チョコレートビールなんていうのもあります)
そんなビールとチョコレートを組み合わせてみてはいかがでしょうか。

たとえばトラピストビールのウェストマール・ダブル、ロシュフォールとか。
銘柄名に「ダブル」「ブラウン」とついているものにチョコレートと相性の良いものが多いと思います。
(クリスマスでなくても美味しく飲める)クリスマスビールもいいですよね。

シャンパーニュのような製法で造られたマルール・ブリュット・リザーブのダーク・バージョン、マルール・ダーク・ブリュットには、ビールの説明に、

“The Perfect Match to Belgian Chocolate”

とあり、まさにベルギー・チョコレートとは最高の相性です。

デ・ライク ビールプラリネ

チョコレートのフレーヴァーを持つベルギービールでなく、ベルギービールを使ったチョコレートもあります。
たとえば、デ・ライク醸造所のBierpralines。
これはスペシャル・デ・ライクやフルーツビールを使った季節限定のビールプラリネ。(残念ながら未輸入)

マーク・デュコブ×カンティヨン

マーク・デュコブ×カンティヨン

あと今年注目なのは、高島屋オリジナルの「マーク・デュコブ×カンティヨン」。
マーク・デュコブ氏は4名しかいないベルギーチョコレート大使の称号を持つ若手ショコラティエ。
今回なんとカンティヨン醸造所とコラボレートし、「カンティヨン・グース」と「カンティヨン・クリーク」を使ったチョコレートを限定販売しています。

僕自身もチョコレートは大好きなのでさっそく買ってみようと思っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

三輪 一記

一般財団法人 日本ベルギービール・プロフェッショナル協会 代表理事

1967年、名古屋市生まれ。
1990年、関西大学商学部卒業。26歳のときにベルギービールと出会い、以来ベルギービールを愛し、仕事でというよりライフワークとしてベルギービール普及に情熱を傾け、毎年ベルギーを訪れている。
2001年よりベルギービールに関する講座、セミナー活動をスタート。
2008年より愛知大学、愛知淑徳大学等でベルギービール講座開講。
「ベルギービールを通じて日本とベルギーの架け橋に」というコンセプトのもと、
講演やセミナーにも積極的に取り組んでいる。
共著に『ベルギービール大全』(三輪一記+石黒謙吾/アートン)、
『ベルギービール大全<新>』(三輪一記+石黒謙吾/アスペクト)。
一般財団法人 日本ベルギービール・プロフェッショナル協会 代表理事。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。