[イベント,テイスティング]2013.7.17

ビールとグラス 「うまい!」関係 ~スガハラとCOEDOの競演~

COEDOビールスガハラビアグラス

7/15からCOEDOビールのために スガハラの職人が製作したビアグラスが店頭販売されています。

ビール会社とグラスメーカーのコラボ。これもまた楽しいペアリング企画ですね。

また、スガハラショップでは、この取り組みを記念し、Beer Nightが開催されます。

以下、インフォメーションです。

■ビールとグラス 「うまい!」関係 ~スガハラとCOEDOの競演~

COEDO

2013年7月、COEDOビールのためにスガハラの職人が製作したビアグラスが誕生します。灼熱の現場でガラスづくりを日々行う職人にとって、夏のビールは何よりのご馳走です。そんなビールが大好きな職人たちの社内デザインコンペを行い、Top3に入ったグラスを発表します。グラスの審査は、COEDOブルワリーより、代表の朝霧、ビールを醸造する職人、営業、それぞれがプロトタイプを選びました。コエドビールとスガハラの職人による 合計3つのグラスが、7月15日より店頭に並びます。
ひとつひとつが、ハンドメイドのスガハラのテーブルウェア。「ガラスは生きている」「ガラスと会話する」スガハラのガラス職人たちは、そう表現します。灼熱の液体であるガラスには、最高に美しくなる瞬間があり、その一瞬を逃さずに捉え、カタチにする。無
限の可能性を持つガラスの特性を最大限に引き出すために職人たちは日々、ガラスと向き合い、 また、ガラスの”声”に耳をかたむけているそうです。
コエドのビール職人たちも、生きているビール酵母の声に耳を傾け、毎日、ビールと向き合っています。
真摯に素材に取り組む2社の競演です。

*スガハラショップでは、この取り組みを記念し、Beer Nightが開催されます。
詳細は、スガハラショップにお問い合わせください。 http://www.sugahara.com/

7月15日(月・祝) スガハラショッププラス 15:00-17:00
7月19日(金) スガハラショップ大阪  18:00-20:00
7月20日(土) スガハラショップ仙台  18:00-20:00
8月 3日(土) スガハラショップ芦屋  18:00-20:00

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。