[イベント]2011.3.13

震災被害状況と対応のお知らせ(木内酒造)

木内酒造

茨城県の木内酒造合資会社です。

この度の東北・関東大震災の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

当社でも復旧の見通しはついていませんが、
1週間程度で業務再開できるよう奮闘中です。

復旧まで、配送等ご迷惑をおかけしますが
何とぞご理解ご了承お願い申し上げます。

また、電話もつながっています。
029−298−0105
現在1回線のみですので、
緊急時にお使いください。

なお当社では地域支援活動を行っています。
当社には仕込み水が残っておりましたので、
昨日は瓶詰めした水を那珂市役所に4,000本届けました。

まだ水は当社内に残っております。
お配りしますので、御用の方は当社までいらしてください。

被害地域の皆々様の一日も早い復旧を
心よりお祈り申し上げます。

木内酒造合資会社&蔵+蕎麦 な嘉屋
茨城県那珂市鴻巣1257

TEL 029-298-0105
FAX 029-295-4580

【e-mail】kiuchi@kodawari.cc
【URL】 http://kodawari.cc

木内酒造のこだわりオンラインショップ

【e-mail】kodawari-online@kodawari.cc
【URL】 http://www.kodawari.cc/shop/html/

-酒菜-な嘉屋&TASTE木内酒蔵
茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
酒菜 な嘉屋  TEL 029-302-5959
TASTE木内酒蔵 TEL 029-291-5959

【e-mail】kiuchi@kodawari.cc
【URL】  http://nakaya.cc


以上、木内酒造のメールマガジンより転載

(野田幾子)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。