[テイスティング]2013.11.13

またまた台湾のフルーツビール台灣龍泉啤酒「龍泉水果吧 檸檬」―ビアレポート(46)

フルーツビール台湾

木を見て森を見ずな私です。

台湾で購入したビールをレポートしていきたいと思いますが、今回はどのビールにしようか…とビールを確認していたら、ふと気付いたのです。

今回購入した台湾メーカーのビールはすべてフルーツビールだったことに。

やってしまいました。大手の「台湾ビール」のように知られているものよりもちょっと変わったものを、と考えていたのですが、その結果台湾のビールはすべてフルーツビールでした…。台湾で購入した海外のビールはフルーツビールではないのですが、まさに木を見て森を見ずといった感じ。

というわけで、今回の台湾製ビールもフルーツビール。台灣龍泉啤酒の「龍泉水果吧 檸檬」です。

龍泉水果吧 檸檬

龍泉水果吧 檸檬

「水果吧」とは「フルーツバー」とでも訳しましょうか。今回のレモンのほか、バナナ、桃などのシリーズがあります。Hello Kittyとコラボしていたり、楊丞琳という女優をCMに起用していたりで、この「龍泉水果吧」シリーズは結構な人気のようです。

今回飲んだのはレモンということで、すっきりしていてドライなのかと思いきや、誤解を恐れずに言えばはちみつレモンのような味わい。甘すぎはしませんがジュース感覚ですね。アルコール度数も2.5%と低め。

台灣龍泉啤酒は2000年創業の台灣青啤股份有限公司によるもので、比較的新しいビール会社ではあるものの、メインの台灣龍泉啤酒とともに青島啤酒も扱っています。台湾南部高雄市の隣、屏東というところにはビール工場があり、見学もできます。

フルーツビールばかり購入していたことに少々落ち込み気味ですが、また台湾に行く機会があれば、ビール工場で台灣龍泉啤酒を飲みに行きたいと思います。日本に輸入してくれればいいんですが。

【BEER DATA】
龍泉水果吧 檸檬
生産地:台湾
醸造所:台灣青啤股份有限公司
スタイル:フルーツビール
アルコール度数:2.5%


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01004富江弘幸

この記事を書いたひと

富江 弘幸

ビアジャーナリスト

1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、英字新聞社ジャパンタイムズに勤務。現在は日本ビアジャーナリスト協会ウェブサイトや『ビール王国』などで記事を執筆するほか、ビアジャーナリストアカデミーの講師も務める。
著書:BEER CALENDAR』(ワイン王国)
連載:あなたのしらない、おいしいビール』(cakes)
執筆:ビール王国』(ワイン王国)、『日本のクラフトビール図鑑』『ビールの図鑑』(マイナビ)、『東京人』(都市出版)など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。