[イベント]2013.11.29

ついに開幕! 「スーパーオクトーバーフェストin 東京ドーム2013」11月28日(木)~12月1日(日)

「スーパーオクトーバーフェストin 東京ドーム2013」
ついに開幕になりました! 初日の様子をリポートします。

11月28日(木)から12月1日(日)まで東京ドームで開催されるこのイベント、
ドイツのミュンヘンで毎年秋に開催されている「オクトーバーフェスト」が
本場の雰囲気に近い状態で輸入されています。

IMG_3854
いざ、「東京ドーム〇杯分」で、しばしば計量カップになる会場へ。
まずは入場券を買って入ります。当日券1300円也。

普段はプロ野球選手が駆け回っている広いグラウンドには、長椅子長テーブルが並べられ、
その周囲を取り囲むように設置されたビールや食べ物のブース。
舞台上ではドイツの民族音楽を奏でるバンドの生演奏が。

IMG_3833
普段はミュンヘンの有名ビアホール、ホフブロイハウスで演奏をしている
「ホフブロイハウス・ショウ」が、このイベントのために来日しました。

まずは樽生ビール専用レジで、ビールチケットを購入。
Mサイズ1500円、Lサイズ2500円。
グラスにかかるデポジットは無いのでビール代だけです。

ずらりと並んだビールブースには、100種類ものビールがあるとか。
ドイツで仕込まれたオクトーバーフェスト公式ビール、日本のクラフトビール
この日のために仕込まれた限定ビールもあり、目移りしてしまいます。
ドリンク情報はこちら

漫画「もやしもん」も東京ドームをかもしに来たようです。
IMG_3849

でっかいオリゼー(酒造りにかかせない黄麹菌)のアドバルーン。
もやしもんとコラボしたグッツを販売するブースには開場直後から人が並んでいました。
ビアマニアならずしても欲しくなってしまう可愛らしさ。

こちらは、「もやしもん」とコラボしたサンクトガーレンのビール「超IPA」
IMG_3830

ホップの量は通常の6倍!
「超」ぜいたくにホップを使用した「超」人気のビールです。
麦のコクとホップの爽やかな苦みが後を引き、あっという間にグラスが空になります。

舞台では音楽やお笑い、パフォーマンスなど、さまざまなイベントが催され
人が集まるにつれ熱気は高まっていきます。イベント情報はこちら

演奏に合わせてみんなで乾杯。
楽しい雰囲気に押されて、音楽に合わせて踊る人たちの輪も広がっていきます。
知らない人どうしでも、いつの間にか肩を組んで大笑い。
これがオクトーバーフェストの醍醐味です。

IMG_3843

開場で配られている冊子で「もやしもん」にも描かれていましたっけ。
「ビールを飲んだらみんな笑顔になる」

嘘だと思ったら、行ってみてください。本当にみんな笑っているんですから。

スーパーオクトーバーフェストin東京ドーム2013 公式ホームページ
開催日:2013年11月28日(木)~12月1日(日)
営業時間:11月28日(木)・29日(金) 12時~23時(最終入場21時)
11月30日(土)12月1日(日) 11時~22時(最終入場20時)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして『ビール王国』、『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。