[イベント]2013.12.6

12/ 12(木)神田「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」で『12 anniversary@ブラッスリーセント・ベルナルデュス』開催

セントベルナルデュスアブト12ブラッスリーセント・ベルナルデュス

12/ 12(木)神田「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」で『12 anniversary@ブラッスリーセント・ベルナルデュス』が開催されます。

詳しくは以下のインフォメーションをご覧ください。

『12 anniversary@ブラッスリーセント・ベルナルデュス』開催!

1426368_768957893130220_1124727021_n

神田ブラッスリー セント・ベルナルデュスでは12月12日は12が並ぶ日ということでセントベルナルデュスアブト12のマグナムボトル2012をこの日のみグラスの量り売りでも提供させて頂き一年に一度の記念日を盛り上げていきます。
また当日はセント・ベルナルデュス・アブトのTap、330mlボトル、750mlボトルの販売も致しますので(750mlボトルもグラスの量り売り有)飲み比べもお楽しみ下さい。

(なぜ12が並ぶとアブトなの?というお客様良い質問です!
12はセントベルナルデュス・アブトにおける麦芽の最終比重。ビールの品名にも表記される程重要な数字なのです!
さらに麦芽の最終比重ってなんですか?とおしっしゃるお客様、マニアックな話になるのでこちらをご覧になって下さい→) http://ja.m.wikipedia.org/wiki/比重_(ビール)

過去に2006年セントベルナルデュス醸造所設立60周年記念で提供されたSpecial Edition以来の非常に貴重なMagnum Edition2012。
一夏を超えてより熟成された芳香なアロマ、そして円熟された濃厚な旨味は唯一無二。皆様この機会に是非ともご賞味下さい。

また当日は武居シェフ特製のセント・ベルナルデュス・アブトを使用したスペシャルフードを4種類もご用意!!この記念すべき日に華を添えて頂きます。

詳細
・日時:12月12日(木):17時から提供スタート

料金
:セント・ベルナルデュス・アブト magnumedition〈Glass250ml/1,000yen〉〈Glass500ml/1,900yen〉〈Bottle1500ml/6,000〉
:セント・ベルナルデュス・アブト樽生 〈Glass250ml/900yen〉
:セント・ベルナルデュス・アブト330ml〈Bottle/1300yen〉
:セント・ベルナルデュス・アブト750ml 〈Glass250ml/950yen〉〈Bottle750ml/2,700yen〉

提供料理:真鯛スモークのフリッター~アブトの香り~
      :国産黒毛和牛 すじ肉のアブト煮込み~半熟卵のせ~
      :ウサギのセント・ベルナルデュス・アブト煮込み
      :セント・ベルナルデュス・アブトのババロア

・充分な在庫は用意しておりますが数に限りのある商品ですので無くなり次第終了とさせて頂きます。何卒ご了承お願い致します。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。
「ビール王国 ウェッブ・ストア」

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。