[イベント]2014.3.11

3/15(土)発売の「ビール王国」第2号には「料理とビールのペアリング」が満載

The Beer Kingdomうしとらくらどアクアヴィーノクラフトマンシャン・ドゥ・ソレイユハウスバードランドビール王国マルディグラレゾナンスロイヤルスコッツマン万事快調四川飯店東京ビアウィーク結わえる

昨年10月に第1号が発売され、一部書店やネットショップで売切れが続出した本格ビール雑誌「ビール王国:The Beer Kingdom」の第2号が3月15日(土)に発売されます。

004.5

第2特集では、ビールと料理の関係を追及しています。

まずは有名ビア・レストラン、ビア・パブでペアリング。作り方・レシピも含めて掲載しています。
「シャン・ドゥ・ソレイユ」(内神田)
「ロイヤルスコッツマン」(神楽坂)
「万事快調」(池袋)
「クラフトマン」(五反田)
「うしとら」(下北沢)

banji
「万事快調:べこう玉子と麦雑穀工房ヴァイツェン」

さらに、有名料理店にビールを持ち込んでのペアリングをお願いしました。
中華「四川飯店」(赤坂)
フレンチ「レゾナンス」(丸の内)
フレンチ「ハウス」(西麻布)
フレンチ「マルディグラ」(銀座)
イタリアン「アクアヴィーノ」(広尾)
和食「くらど」(神田)
焼き鳥「バードランド」(銀座) 他

また、日本人ならば知っておきたい「ビールと味噌のペアリング」を「結わえる」(蔵前)にて行いました。
甘味噌、麦味噌、甘味噌、合わせ味噌、八丁味噌を使った5種類の料理に、それぞれ(あえて)海外ビールをペアリングしています。
rsf
「大根とイカの煮物 八丁味噌がけ」に「ロシュフォール10」

(それらのペアリング・ディナーは、4/13~20におこなわれる「東京ビアウィーク」期間中に各レストランで実際に体験できます)

さらに、ドイツ、イギリス、ベルギー、アイルランド、アメリカの各大使館に行って、“ビールに合う母国料理”を作ってもらいました。もちろんレシピ付きです。

御期待下さい!

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」第1号発売中。
「ビール王国 ウェッブ・ストア」

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。