[イベント]2014.3.26

3/27~、「デリリウムカフェ・レゼルブ」内に「デリリウム・ブティック」オープン

デリリウムカフェ・レゼルブデリリウム・トレメンスデリリウム・ブティック赤坂Bizタワー

3/27~、東京・赤坂Bizタワーの「デリリウムカフェ・レゼルブ」内に、ピンクの象のセレクトショップ「デリリウム・ブティック」がオープンします。
ピンクの象で知られるデリリウム・トレメンスを始め、常時100種類のベルギービールが揃ってます。デリリウムオリジナルグラスなどのグッツを始め、Tシャツ他、様々なデリリウムグッズやベルギービール、ビールグッズを取り揃えるショップです。
購入されたビールをデリリウム・ブティック横の専用スペースでお楽しむことも出来ます。

以下、インフォメーションです。

e823000557

株式会社M’s Kitchen(東京都港区:社長 菅原 亮平)は、2014年3月27日よりデリリウム・ブティックを東京・赤坂Bizタワー、デリリウムカフェ・レゼルブ内にオープン致します。
デリリウム・ブティックは、ピンクの象で知られるデリリウム・トレメンスを始め、常時100種類のベルギービールを取り揃えております。デリリウムオリジナルグラスなどのグッツを始め、Tシャツ他、様々なデリリウムグッズやベルギービール、ビールグッズを取り揃える日本初のフラッグショップになります。購入されたビールをデリリウム・ブティック横の専用スペースにてお楽しみも頂けます。
デリリウムカフェは、一号店のブリュッセルでは2004年にビールの種類世界最多としてギネスブックに認定され、 またたく間にベルギーで最も知られるビアカフェとなりました。現在、ベルギー、ブリュッセルからはじまり、イタリア・フランス・ブラジル等 ヨーロッパを中心に世界へと展開し、アジアでは記念すべき 一号店目として2007年「デリリウムカフェ・トーキョー」が オープン致しました。
日本では、「ベルギ-ビールの騎士団」より名誉騎士として認定された菅原亮平がビールの直輸入と日本展開を手掛けており、ビール100種類程の豊富な、樽生とボトルを揃えベルギーの伝統料理をお楽しみ頂けます。
デリリウムカフェの中心的なビール「デリリウム・トレメンス」は、ラテン語で「アルコール中毒による幻覚症状」という意味。シュールな意味ですが世界中で愛されているベルギー、フランダース地方の小規模醸造所のビールであり、ついつい飲み過ぎてしまう味わいにつけられた名前です。

デリリウム・ブティック概要
店舗名 デリリウムブティック
場所  東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー1F デリリウムカフェ・レゼルブ内
電話  03-5545-7730

【一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社M‘s Kitchen  TEL:03-5545-9961(平日10:00-18:30) 担当:田村
E-mail:tamura@ms-kitchen.co.jp  公式サイト: http://www.deliriumcafe.jp

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。
「ビール王国 ウェッブ・ストア」

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。