[イベント]2012.2.19

2.26 イベントのお知らせ(木内洋一さんゲスト)

東日本大震災の「いま」を知り、私たちに何ができるかを考え、記録・発信し続けるプロジェクト「RELATION relayTalk Project」。昨年7月にプレイベントを開催して以来、トークイベントを継続して行っています。

第四回目は、茨城県那珂市にある酒造メーカー「木内酒造(常陸野ネストビール)」の常務取締役、木内洋一さんをお招きします。「モノづくりは地域づくり」とおっしゃる木内さん。震災に見舞われながらも木内酒造が起こしたアクション、そして現在の考えを伺います。

場所:麦酒倶楽部ポパイ
トーク:1500円(ビール一杯付き)
懇親会:3000円
*クラフトビール飲み放題:軽食付き*
※ポパイさんのご好意による、鬼の価格破壊です!!

詳細・お申し込みは
http://relationrelaytalk.info/archives/388
上記をご覧ください。

木内洋一さんについて
1956年、茨城県生まれ。上智大学経済学部卒。1984年に木内酒造合資会社入社、1997年よりビール製造を開始する。1988-9年、Great American Beer Festival審査委員。2001年、東海那珂ロータリークラブ入会。2004年、2008年、2010年、ワールドビアカップ審査員。2011年、The Brewing Industry International Awards(BIIA)審査員。2011年4月、直営ビアバー「trew brew」オープン。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

003 野田 幾子

この記事を書いたひと

野田 幾子

ビアジャーナリスト/ビアアンバサダー

94年にベルギービール、96年に国産地ビールの美味しさに目ざめ、ビアアンバサダー活動を開始。2007年にビアバー・ビアパブムック『極上のビールを飲もう!』(エンターブレイン刊)の全体構成、執筆、編集を皮切りに、ほぼ毎年シリーズを刊行。雑誌でのクラフトビール特集の執筆/監修、共著、講習、イベント企画など多数。
食のキュレーションサイト「ippin」でクラフトビールキュレーターを務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/nodaikuko/

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。