[イベント]2012.4.10

浅草「今半」の佃煮にヤッホーブルーイング3銘柄と日本酒3銘柄+ペアリング・トークで3000円

4/13、浅草の「アミューズミュージアム」でおこなわれる「ヒロユキ’s Bar リターンズ!〜下町グルメ出会い系〜」、ビールと他のお酒(今回は日本酒)と浅草グルメの肴のペアリング(マリアージュ)を楽しむ会です。

今回は、ビールは「よなよなエール」でおなじみのヤッホーブルーイングのビールの中から選ばれる予定です。
よなよなエール? 東京ブラック? ひょっとすると、ハレの日仙人?…
ビールの銘柄はシークレットで、出会いの驚きを楽しんでいただくという趣旨ですが2~3銘柄はお飲みいただけます。

日本酒のほうは、松崎晴雄さんにお任せしていますので、これまた銘柄はシークレットですが2~3銘柄ぐらいはご用意いただけるようです。

ビール3銘柄と日本酒3銘柄(?)と佃煮のコラボ。
ぜひお楽しみください。
チケット:3,000円
開場:19:00、開演:19:30(テイスティングとトークの中身1時間目処)
です。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00~18:00)

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。

以下、改めてインフォメーションです。

内容は「ビール」と「浅草の下町グルメ」と「さらにもう一つのお酒(ちなみに第1回目は日本酒です)」が出会うというものです。

さらに詳しく説明すると「毎日のように浅草を飲み歩いているアミューズミュージアムスタッフが『お題』として設定した浅草下町グルメの一品に対して、藤原ヒロユキの得意とするビール、そして毎回ゲストにお迎えする様々なお酒のジャンルの”達人”が『お題』との出会い〜ペアリング〜を提案する」といったものです。

試飲と試食、さらに藤原ヒロユキと各お酒の”達人”が「なぜ合うのか?」といったお話を対談トークショー形式でおこないます。

記念すべき第一回目、4月13日(金)の『お題』は、すきやきでお馴染み「今半」のつくだ煮。

ゲストに日本酒の利き酒永久名人の称号を持つ、松崎晴雄さんをお迎えし「ビール&日本酒 meet 今半の佃煮」で開催します。

日にち:4月13(金)
場所:「アミューズミュージアム」1階ライブスペース
開場:19:00、開演:19:30(テイスティングとトークの中身1時間目処)
チケット:3,000円(試飲、試食付)

※今回は、「飲み放題、食べ放題」ではありませんが、下町グルメと達人たちの提案するアルコール類をご試食・ご試飲して頂けます。

さらに詳しくはこちらでご覧いただけます。

ご予約は:
電話 アミューズ ミュージアム 03-5806-1181(10:00~18:00)

または、こちらの問い合わせフォームからお願いいたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。