[イベント]2012.6.3

6/17、「エールハウス」西口移転1周年記念イベント

池袋の「エールハウス」から「移転1周年記念イベント」と「今月のビール」のお知らせです。

以下、インフォメーションです。

☆ 祝!!ALEHOUSE 西口移転1周年記念イベント開催!!☆

日時:6月17日(日)

18時~23頃まで。
会費 \4000で3時間飲み放題。
もしくは入店時に\2000分の飲食チケットを購入して頂きます。

食事は21時まで、ビュッフェスタイルでサービスでお出ししています。
*ゲストビールにアウトサイダーブルーイング ビール3種を予定しております。

誰でもご参加頂けますので、皆様のお越しをお待ちしております♪

今月のビール 
◆ラスプーチン・インペリアルスタウト
10.4% / 330ml
デ・モーレン醸造所(※1)

一見、「これバックラベル!?」と言いたくなるようなシンプルで斬新なデザインのラベルが最初の特徴です。

同醸造所が最も得意としているのが黒系ビールですが、その中でも安定して評価が高いのがインペリアル・スタウトです。
悪名高い怪僧‘ラスプーチン’の名を冠したこのスタウトも例外ではなく、ビールマニアからの評価も非常に高い逸品です。
ダークチョコレート、コーヒー、ココアといったロースティで深みがあり、甘美で優雅な風味で彩られ、ドライフルーツのような濃厚な酸味を帯びた甘味もほのかに感じられます。
どこまでも深い奥行きを感じるスケールの大きなビールで、ゆっくりと深みの奥からやってくるフレーバーにはカラメルやブランデー、ほのかにナツメグなどのスパイスなど、たくさんの要素を感じることが出来ます。
年に数回しか醸造しないという限定醸造ビールで貴重な1本!!

◆スリープオーバー インペリアルコーヒーIPA
10.5% / 330ml 
ミッケラー(※2)×トゥ・オール(※3)

アンバーオレンジの色合いとどっしりとしたコーヒーと大量ホップの風味。
ロースト感たっぷりでビターチョコとフローラルなホップが最高のコラボ。
上品なコーヒーホップビターが炸裂!!

(※1)2012年が日本初上陸で、最も注目すべきオランダのブリュワリーです。
ビール評価サイト‘rate.beer’が選んだ、“ベスト・ブルワーズ・イン・ザ・ワールド 2011”において世界第五位にランクインした実力派!
IPAからスタウトにいたるまで、幅広いラインナップを擁しながら、どれも高い完成度を誇ります。

(※2)デンマークのコペンハーゲンに2006年、ミッケル・ボルグとクリスチャン・ケラーが設立した、特定の醸造所を持たない 「ファントム(幻影)マイクロブルワリー」です。
自国デンマークをはじめノルウェー、スコットランド、アメリカなどの個性的なマイクロブルワリーの設備を使用してオリジナルビールを醸造、またコラボレーションして様々なスタイルのビールづくりに挑戦し続けています。
 その秘密は、完成された緻密なレシピにあります。このレシピを手に、世界中どこでも、そのスタイルに最も合う場所でビールをつくり出すミッケラーは、2007年には世界的なビアマニアのサイト「ratebeer.com」にて年間最優秀醸造所に輝き、世界中のビールファンを驚かせました。
 
(※3)Tobias JensenとTore Gyntherがデンマークに設立した新進気鋭の醸造所です。
2005年に大学構内のキッチンを借りて醸造していましたが、そのとき醸造を伝授したのが「ミッケラー」の創業者ミッケル・ボルグでした。2010年には念願の醸造所を完成させ、「To Ol」としてスタートしました。
To Olとはデンマーク語で「2つのビール」を意味し、IPA(インディアン・ペールエール)を得意としています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。