[イベント]2011.3.9

六本木ROTIで「アメリカンクラフトビール導入パーティ」

六本木ROTIでストーン、グリーンフラッシュ、ローグ、バラストポイントなどアメリカを代表するクラフトビールが飲めるようになりました。
定番のアイテムとゲストビールを合わせると全部で7種。プレミアムビールの香りを存分にお楽しみいただけるようにバーも含め店内を全席禁煙に変更させています。wi-fiも利用できます。
なお、クラフトビールは月~金 11:30AM – 5:00PM(ランチタイム)と 5:00PM~7:00PM(ハッピーアワー)は25%オフでお飲みいただけます。
本日のクラフトビールはRoticraftbeer@twitter.comでチェックできます。
http://tajera.pmhclients.com/roti/pdf/craft_on_tap.pdf

そして、その記念として3/19(土)正午から午後5時まで、今回初輸入商材も加えて7種類を同時開栓し、シェフのイアンさんも日本に帰国(?)されてオリジナルビュッフェを提供して頂く「アメリカンクラフトビール導入パーティ」がおこなわれます。
(先着100名様のみです。御申し込みはお早めに)

今回、いつものストーンやグリーンフラッシュ以外に
LEFT COAST BREWING
MOYLANS
が日本公式初輸入となります。
申し込みはinfo@roti.jpまでお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。