[イベント]2013.10.30

「黒五インペリアルポーター」入りの「5種12缶飲み比べセット」先着限定500セット

よなよなエールヤッホーブルーイング前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY黒五インペリアルポーター

よなよなエールでおなじみのヤッホーブルーイングの「前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY」の第3段「黒五インペリアルポーター」が入った飲み比べセットの販売が始まっています。

「黒五インペリアルポーター」は限定商品だけに、飲み逃したくないですね。

以下、インフォメーションです。

kurogo12

1.いよいよ本日から出荷開始!「黒五インペリアルポーター」
――――――――――――――――――――――――――――――

先週木曜日から予約販売を開始しております、
「黒五インペリアルポーター ~黒糖極深仕立て~」
いよいよ、本日から出荷を開始いたします!

ぜひお試しいただき、皆さまの率直なご感想をお聞かせいただければと思います。

「この新ビールって、どんなビール?」という方の為に、ちょっとご案内。

↓↓↓↓↓↓

kurogo18

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『黒五インペリアルポーター ~黒糖極深仕立て~』

食後に楽しめる、甘くてコクのあるポーター(黒ビールの種類)を造りたいと考え、黒い食材のマリアージュを探っているうちに辿り着いたのが、日本古来の食材「黒五(くろご)」。

黒い五つの食材
「黒米・黒豆(きな粉)・黒胡麻・黒松の実・黒かりん」は、古来より健康食として利用されてきました。

更に沖縄産の黒糖を加えることで、黒豆きな粉の風味、黒胡麻の香ばしさ、黒糖の甘みがせめぎ合う濃厚な味わいに。

まさにビールの枠を超えた「デザートエール」です。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回も非常に尖ったビールに仕上がっています。

個人的にオススメなのは、ケーキやチョコレートといったスイーツとのペアリング。

黒五インペリアルポーターの香ばしさと酸味がスイーツの甘みを引き立たせつつ、すっきりとした味わいにしてくれます。
まさに食後のデザートに最適なエールビールです。

「少しだけ試してみたいけど、送料が・・」
というお客様に、
お得な送料無料の飲み比べセットをご用意しています。

新作の黒五インペリアルポーターもしっかり3本セットに組み込みつつ、定番のよなよなエール、インドの青鬼なども入った新作を飲み比べるのに最適なセット内容になっております。

注目の新作をちょっとだけ試したい、味見してみたい、という方は、ぜひ、ご利用くださいませ。

▼▼  先着限定500セット  ▼▼
▼▼ 5種12缶飲み比べセット ▼▼
http://m3.rakuten.co.jp/yonayona/10001318/%253fscid%3drm_100064%2523top/-/2/257k/9isxp/1/tog6/

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」は10/31に発売します。
お楽しみに!

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。