[イベント]2014.2.21

「EVEN MORE RIO(イーブン・モア・リオ)」3月1日より販売開始

イーブルツインデリリウムカフェ

3月1日から、特別限定醸造の「EVEN MORE RIO(イーブン・モア・リオ)」が販売開始されます。

EVEN MORE RIO

EVEN MORE RIO

このビールは、「デリリウムカフェ」などのベルギービールカフェを展開する菅原亮平氏の醸造ブランド「リオ・ブリューイング・コー」と、イーブル・ツイン・ブリューイングがコラボして醸造したもの。イーブルツインのイェッペ氏はミッケラーのミッケル氏と双子の兄弟として知られています。

「EVEN MORE RIO(イーブン・モア・リオ)」は、1月31日〜2月2日に開催された「JAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2014」でも販売されていたので、すでに飲んだことがある方もいるかもしれません。シトラス感のあるホップに加えて、高知県産のゆずと大分県産のかぼす、徳島県産のすだちを加えることで、IPAに和の風味が感じられるように仕上がっています。

「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」「ブリュセレンシスカフェ」の各店舗などで飲むことができますので、飲んでみたい方はなくならないうちに!

以下、「EVEN MORE RIO」のリリースです。

都内にてベルギービールカフェを展開する株式会社M’s Kitchen(東京都港区:社長 菅原亮平)は、2014年3月1日より弊社菅原の醸造ブランド「リオ・ブリューイング・コー」とイーブル・ツイン・ブリューイング (ニューヨーク、ブルックリン)との特別限定のコラボレーション醸造「EVEN MORE RIO イーブン・モア・リオ」の弊社直営店での提供及び卸し販売を開始いたします。

報道機関各位
都内にてベルギービールカフェ「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリーセント・ベルナルデュス」「ブリュセレンシスカフェ」を展開する株式会社M’s Kitchen(東京都港区:社長 菅原亮平)は、2014年3月1日より弊社菅原の醸造ブランド「リオ・ブリューイング・コー」とイーブル・ツイン・ブリューイング (ニューヨーク、ブルックリン)との特別限定のコラボレーション醸造「EVEN MORE RIO イーブン・モア・リオ」の弊社直営店での提供及び卸し販売を開始いたします。福島路ビール醸造所を借りて作られた共同醸造ビールの最初のバッチの一部売上は福島の復興のために寄付されます。今回は昨年12月30日に醸造されたバッチであり1月にもバッチ2が醸造され現在熟成中となります。

【商品概要】
リオ・ブリューイングの菅原亮平とアメリカ・ブルックリンのイーヴル・ツイン・ブリューイングのイェッペ氏とのコラボレーションにより誕生したジャパニーズシトラスIPA。イェッペ氏はミッケラー、ミッケル氏の双子の兄弟としても知られる世界に誇る双子の醸造家だ。12月30日に福島路ビールを借りて醸造を行ったもので、高知県産のゆずと大分県産のかぼす、徳島県産のすだちを使用し、シトラスのホップ感にさらに日本の柑橘香を加えた最初のバッチである。ラベルは書道家の毛筆によるロゴとイーブン・モア・シリーズにちなんだイーブル・ツインのデザイナーによる日米の合作でこのブランドを表現しています。

発売日 2014年3月1日
アルコール度数 6.5%
内容量 15L樽
原産国 日本
酒類区分 発泡酒(※酒税法上発泡酒となりますが、柚子、かぼす、すだちを使用しているためで税率はビールと同様となります。)

【提供店舗】
ベル・オーブ六本木
ベル・オーブ豊洲(ららぽーと豊洲)
デリリウムカフェ トーキョー(霞ケ関・霞ダイニング)
デリリウムカフェ レゼルブ(赤坂・赤坂サカス)
リトル デリリウム(新宿・サザンテラス)
ブラッスリー セント・ベルナルデュス(神田)
ベル・オーブ東京芸術劇場
ブリュセレンシスカフェ(Echika池袋 ※期間限定店舗)

その他各卸し先飲食店/酒屋

【RIO BREWING & CO.について】
リオ・ブリューイングはベルギービール名誉騎士の弊社菅原亮平がベルギーにてリオと呼ばれる事から名付けられました。特定の醸造所を持たずにベルギーを中心として醸造を行っており、各醸造所の特別な酵母を利用した個性と共に日本人の繊細な感覚に合わせた上質なビールを醸造しています。ベルギーでの一流醸造所と共に多くの共同醸造所も手がけ、まさにリオ・ブリューイングは日本とベルギーをはじめ、世界をビールで一つにする事を目的としています。

【Evil Twin Brewing について】
イーブル・ツイン・ブリューイングのイェッペ氏はデンマークにて知られる「ミッケラー」ブランドのミッケル氏の双子の兄弟であり、ミッケル氏に続いてデンマークを中心として醸造活動を開始しました。さらにデンマークでの醸造活動をアメリカ・ブルックリンに根拠を移し、現在は様々なアメリカの醸造所にて様々なビールの醸造を行っております。世界最大のビールレイティングサイトにて2013年に世界10位の醸造家としてランクインしております。
「ミッケラー」ブランドを輸入する弊社としては二人のビールの取り扱いを開始する事でのシナジーに加えて、アメリカのクラフトビールの輸入事業を開始する足がかりとなります。

【報道関係の皆様からのお問い合わせ先】
株式会社M’s Kitchen 広報 担当:藤田ナナ
Tel:080-4345-8448 E-mail:nana@onyx.ocn.ne.jp
【一般のお客様・卸し・飲食店からのお問い合わせ】
株式会社M’s Kitchen  TEL:03-5545-9961(平日10:00-18:30)
担当:田村 E-mail:beerorder@ms-kitchen.co.jp 公式サイト: http://www.riobrewing.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01004富江弘幸

この記事を書いたひと

富江 弘幸

ビアジャーナリスト

1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、英字新聞社ジャパンタイムズに勤務。現在は日本ビアジャーナリスト協会ウェブサイトや『ビール王国』などで記事を執筆するほか、ビアジャーナリストアカデミーの講師も務める。
著書:BEER CALENDAR』(ワイン王国)
連載:あなたのしらない、おいしいビール』(cakes)
執筆:ビール王国』(ワイン王国)、『日本のクラフトビール図鑑』『ビールの図鑑』(マイナビ)、『東京人』(都市出版)など

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。