[イベント,ブルワー]2017.6.28

九州&沖縄の絶品寿司とクラフトビールが奏でる美味しさを堪能できる! 7/1(土)~2(日) SUSHI×CRAFT BEER FES開催!

SPRING VALLEY BREWERYヘリオス酒造宮崎ひでじビール寿司フェス熊本クラフトビール門司港レトロビール

毎回、驚きと感動を生み出している「SUSHI×CRAFT BEER FES(以下、寿司フェス)」。早くも第4回目が7/1(土)~2(日)に開催されます。今回は九州&沖縄がテーマです。なかには東京初進出のものもあり、これまでに味わったことのない新たな感動が楽しめると言います。6/22に開催されました先行試食・試飲会に参加し、話を聞いてきました。

日本独自の発想で「寿司を引き立てるビール」を開発したい!

そもそも寿司とクラフトビールと合わせるのでしょうか?

「それは3つのテーマがあります。はじめに寿司もビールも伝統をベースにしながら、クリエイティブなチャレンジによる美味しさがあります。次に様々な素材や製法から生まれる幅広い味覚を組み合わせる楽しさがあります。最後にカジュアルさや遊びゴコロにより、新たな顧客層を形成できると考えています」とSPRING VALLEY BREWERY(以下、SVB)代表取締役社長和田徹氏は話します。

イベントの魅力について話すSVB和田徹代表取締役社長。

近年は寿司も創作ものが登場し、ビールも新たなビアスタイルが確立しています。伝統や新たなチャレンジと共通項があることが背景にあります。

東京の他に横浜、埼玉でも同時開催!

また今回、注目のポイントはメイン会場となるSVB東京以外にも東京第2会場として「まぐろ問屋十代目彌左エ門」、横浜会場「まぐろ問屋三浦三崎港」、埼玉会場「海鮮すし居酒屋沖ちゃん」と同時多発的に展開されます。

イベント開催日に来場が難しい方はこちらの会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

九州&沖縄のブルワリーをはじめ「寿司に合うビール」13種類が登場!

寿司フェスでは毎回、寿司に合うビールを試しています。九州&沖縄編となる今回は、SVBの他、「宮崎ひでじビール」、「門司港レトロビール」、「熊本クラフトビール」、「ヘリオス酒造」の計5社13種類のビールが楽しめます。

ビールで注目するポイントは日向地方特産の柑橘「へべす」を使用した宮崎ひでじビールとSVBがコラボした「へべすピール(ビールではなくピールです)」や寿司フェスで圧倒的人気の「三代目鮨祭」が完成版として提供されます。どちらのビールも寿司と合わせることを意識して醸造されたビールです。実際に合わせてみましたが、どちらも様々な寿司とのバランスをとってくれる他、素材の味を引き出してくれるペアリングもありました。どの組み合わせが良いかは実際に試してほしいと思います。

12種類の寿司と13種類のビールが楽しめる!どのペアリングが良いか色々試してみてほしい

「へべすピール」と「三代目鮨祭」の詳細は以下の通りです。

◆へべすピール

宮崎県特産の柑橘である「へべす」を薬味的に使用することで、寿司と相性のよい繊細な味覚に仕上げたホワイトビールタイプ。

原材料:麦芽(小麦・大麦麦芽)、ホップ、へべすピール、緑茶、かつお削り節

アルコール度数:5.5%

◆三代目鮨祭

口当たりのよいエールをベースに米麹を使用することで、魚や出汁などの和の味覚を引き立てる味わいに仕上げました。

原材料:麦芽(小麦・大麦麦芽)、ホップ、スターチ、米麹

アルコール度数:4.5%

寿司は回転寿司を超える廻転寿司をコンセプトに北九州市や博多を中心に展開する「廻転寿司平四郎」、鹿児島や熊本などに「美味しい」と「楽しい」を広げる「寿し まどか」、寿司と飲みものの組み合わせを楽しむ「まぐろ問屋十代目彌左エ門」が4種類ずつ計12種類の寿司を堪能できます。

九州&沖縄の魅力を打ち出すことに関係者の気合が満ちていた!

今回もどの寿司とビールとのペアリングが良かったかを来場者の投票によって決定いたします。「九州&沖縄編」では寿司とクラフトビールの組み合わせは156通りあります。実際に食し、飲んでみて最高のペアリングを見つけてみてください。

ペアリング表を参考にしながら、自分が好きなペアリングを探してみるのも楽しい!

この他にも特別ゲストによるステージセッションや恒例のまぐろ解体ショーが開催されます。詳細はSNSをご確認ください。

さぁ、今週末は寿司×クラフトビールが創り出す新たな魅力を体感しにお出かけしてみませんか。

◆SUSHI×CRAFT BEER FES 第4回 九州&沖縄編

実施期間:2017年7月1日(土)~2日(日) 1日(土)11:00~22:00 2日(日)11:00~20:00(予定)

実施場所:SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(東京都渋谷区代官山町13-1)

料金:2,000円(入場料500円+300円×5枚綴り券)

参加寿司店:廻転寿司平四郎(福岡)、寿し まどか(鹿児島)、まぐろ問屋十代目彌左エ門(沖縄)

参加ブルワリー:宮崎ひでじビール(宮崎)、門司港レトロビール(福岡)、熊本クラフトビール(熊本)、ヘリオス酒造(沖縄)、SPRING VALLEY BREWERY

監修:一般社団法人日本ビアジャーナリスト協会、回転寿司評論家

Homepage:www.springvalleybrewery.jp/tokyo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは2000種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

【メディア出演】
テレビ朝日「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。