[JBJA活動,イベント,コラム]2017.3.21

第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール出展ビール紹介 【田沢湖ビール編】

世界に伝えたい日本のクラフトビール田沢湖ビール

「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー編】」の開催まで、1ヶ月となりました。今回から8回に分けて、出展ビールを紹介していきたいと思います。

●チケット販売はこちらから

「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー編】」チケット販売サイト

第1回目は秋田県から田沢湖ビールのピルスナーをご紹介いたします。

田沢湖ビールのピルスナーはこれまで、数多くの賞を受賞してきています。そのなかでも2014年にはワールドビアアワードにて世界一を獲得しています。

★田沢湖ビール ピルスナー受賞歴

・ワールドビアアワード2014 世界一獲得

・インターナショナルビアコンペティション2012 金賞受賞

・インターナショナルビアコンペティション2011 金賞・銀賞受賞

・インターナショナルビアコンペティション2010 銀賞受賞

・インターナショナルビアコンペティション2009 銀賞受賞

・インターナショナルビアコンペティション2008 銅賞受賞

・インターナショナルビアコンペティション2006 銅賞受賞

【田沢湖ビールHPより】

一般投票においてもその味わいに惚れ込んだ方たちからの熱いコメントが多く寄せられておりました。

製法は麦芽、ホップ、水のみを使用するドイツ伝統的製法にこだわっています。そこに日本の風土に合うように仕上げているとのことです。

私は田沢湖ビールさんではピルスナーよりもアルトやラオホをよく飲むのですが、改めて飲んでみるとほのかな甘味と爽やかな苦味のバランスが良く、飲みやすいピルスナーでした。透き通った金色も「飲みたい!」という気持ちを高めてくれます。

以下、商品概要です

★田沢湖ビール ピルスナー

麦芽:ピルスナーモルト ドイツ産、秋田県産(自社製造)

ホップ:ザーツ・ザーツ

水:和賀山塊の清冽な伏流水(日本一のブナの巨木が育った地域の伏流水)

アルコール度数:5%

●田沢湖ビールのサイト

http://www.warabi.or.jp/beer/index.php

【田沢湖ビールHPより】

田沢湖ビールは秋田県初の地ビールブルワリーでもある

過去2回の「世界に伝えたい日本のクラフトビール」ではいずれも東北勢が最多投票数を獲得しています(※)。今回も東北勢が最多投票となるのか、そこも注目です。

※第1回 最多投票数 ベアレン醸造所(岩手県)・ベアードビール(静岡県)、第2回 最多投票数 いわて蔵ビール(岩手県)

イベントではチケット料金のみで出展ビールを試飲することができます(1回100ML。ビールがなくなり次第、提供終了)。この機会に日本のピルスナーを飲み比べ、堪能してみてはいかがでしょうか。

●チケット購入はこちらから

「第3回世界に伝えたい日本のクラフトビール【ピルスナー編】」チケット販売サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をキャッチフレーズに日本のビールを応援する活動を行っている。時間をつくっては実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想い聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは700種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」を連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。