[イベント]2012.7.21

7/31、エチゴビールから「アメリカンウィート350 缶」新発売

7/31、「エチゴビール」から「アメリカンウィート」が発売されます。

アメリカンウィート・スタイルは小麦を使った軽やかなビールです。
ドイツスタイルのようなエステル香やフェノール香は無く、爽快感のある飲み口です。
夏にぴったりのビールですね。

以下、インフォメーションです。

限定醸造ビール企画,クラフトビア・ザ・ワールド第 4 弾
この夏、アメリカンでライトな味わいの「アメリカンウィート350 缶」新発売
エチゴビール株式会社(社長:行田宏文本社:新潟県新潟市)は、2012 年7 月31 日より「アメリカンウィート350 缶」の発売を開始いたします。季節限定の為、製造数量が無くなり次第、販売を終了いたします。

国内のビール消費量は、年々減少しておりますが、プレミアムビールやエール系ビール(地ビールや輸入ビール)は増加しており、「本物志向」や「いろんなビールを飲んでみたい」と言ったニーズが高まっています。
昨年度より、世界のビールにチャレンジする企画(クラフトビア・ザ・ワールド)を立ち上げ、今回は第4 弾です。

< アメリカンウィートの特徴>
アメリカンウィートは、ドイツの代表的ビールである「ヴァイツェン」のアメリカバージョンとして、夏によく飲まれる人気のビールです。特徴は、弊社ヴァイツェンよりも小麦麦芽を多く使用し(65%)、ヴァイツェン酵母の代わりにエール酵母で造りました。外観は白い濁りとキメ細かな泡立ち、小麦麦芽に由来する独特の香りや甘さになります。
アルコール分4.5% 少し軽めで適度な酸味のため、爽快感を満喫できる夏にグットなビールです。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。