[イベント]2012.9.13

「銀河高原ビール」から「アメリカンペールエール」が期間限定発売

「銀河高原ビール」から「アメリカンペールエール缶」が発売されています。

柑橘系の芳香と苦みを持つ北米産「カスケードホップ」がふんだんに使われた、香りと苦みの際立ったビールです。

以下、インフォメーションです。

アメリカ西海岸発祥のビール『アメリカンペールエール』はその製造の歴史が比較的浅く、独特の個性を持つビールとして知られています。特徴は、ホップの中でも繊細で且つ柑橘系の芳香と苦みを持つ北米産「カスケードホップ」をふんだんに使用して、香りと苦みを際立たせていることです。
一般的には香り付けに使われているアロマホップである「カスケードホップ」を、苦み付けの段階から使用することで、繊細で個性的な苦みを表現しています。さらに、厳選した2種類のモルト「ピルスナーモルト」「カラメルモルト」の配合によって、「麦芽100%のコク」と同時にアメリカンペールエール特有の「はじけるような(瑞々しい)口当たり」の両方を味わえる贅沢なビールに仕上がりました。ビールに興味がある方からこだわりのある方まで幅広くご満足いただけるビールです。
カスケードホップが生み出す「華やかな香りと心地よい苦み」が感じられ、エールビールならではの「豊潤さ」を合わせ持つ『アメリカンペールエール』。「本物のビール文化を伝える」をコンセプトに、今回も原材料にこだわったプレミアムビールを期間限定にてお届けいたします。

銀河高原ビール取扱店 および 銀河高原ビールWEB SHOP」
※数量限定商品になりますので品切れの際はご了承くださいませ。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。