[イベント,ビアバー]2013.9.2

9/2(月)赤坂「デリリウムカフェ・レゼルブ」で希少な「スコッチ・シリーバレルエイジド」が飲める

シリー醸造所スコッチシリーデリリウムカフェ・レゼルブバレルエイジド

9/2(月)17:00〜23:30、赤坂「デリリウムカフェ・レゼルブ」で『9月スペシャルビール提供第1弾!!』として「スコッチ・シリーバレルエイジド」を飲むことが出来るイベントが開催されます。

以下、インフォメーションです。

9月スペシャルビール提供第1弾!!~スコッチ・シリーバレルエイジド~

1097949_576953242351002_1401674653_n

9月はスペシャルビール祭りということで中々普段飲めないレアな ビールやRioBrewingとストライセ醸造所とのスペシャルコラボレーションビールなど赤坂から皆様にベルギービールの素晴らしさをお伝えしていきたいと思っております!!

そんな9月の最初のスペシャルボトルビールは…

◆スコッチ・シリー バレルエイジド [シリー醸造所 8%]
1850年から6代続くシリー醸造所でも最もボリュームを感じるビール。
木のような、ヘーゼルナッツを思わせるアロマがあり、その点において伝統的なスコッチエールとは異なるものかもしれない。
フルボディーで後から感じる苦味のバランスがすばらしいビールなスコッチシリーをポルト酒の樽で熟成させ贅沢なスコッチシリーのバレルエイジド。
お料理は肉料理や青カビのチーズ、ナッツなどともぜひ合わせて欲しい。

◎9/1(日)17:00~限定15本提供致します。(750ml)
※15本なくなり次第提供終了となります。

◎9/2(月)17:00~限定15本提供致します。(750ml)

さらに9/2(月)はバレルエイジドをお飲み頂いた方先着10名様(団体様OK)にデリリウカフェ・レゼルブから1年以上の熟成を経たスコッチ・シリーのマグナムボトルをプレゼントします!!(お1人様150ml)

◆スコッチシリー マグナムボトル [シリー醸造所 8%]
こちらのマグナムボトルの方に興味がある方もいるのではないでしょうか!?ほとんどのビールが樽生、ボトルでお楽しみ頂けますがスコッチシリーは樽生は各店で開栓されて来ましたがボトルビール、しかもマグナムボトルなんて中々飲めない!!是非この機会にご賞味下さいませ!!

9月のスペシャルビール祭りのスタートです♪
スコッチ・シリーバレルエイジドを飲んで頂き、これから続々と登場する新作のビールを是非ご賞味下さいませ~!!

 
日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席の場合もあります。御了承下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちちよりお問い合わせください。