[イベント]2018.2.27

Eテレ「先人の底力 知恵泉」に びあけん顧問端田氏出演!お酒との上手なつきあい方、教えます。

びあけん番組出演端田 晶

仕事で悩んだり、壁にぶつかったり。そんな私たちに大きなヒントをくれるのが、歴史上の人物の様々な知恵。
人生に役立つ知識を歴史上の先人から学ぶ番組Eテレ『先人の底力 知恵泉』にびあけん顧問でサッポロビール文化広報顧問の端田 昌(はしだ あきら)氏がゲスト出演します。

麦酒を片手に酒の失敗談から学ぶ知恵【Eテレ番組ホームページより】

先人から学ぶ「酒との上手なつきあい方 酒と日本人」

みなさんはお酒の席で失敗してしまったことはありますか?
「酒」はうまく使えば人間関係を円滑にするなどコミュニケーションツールとして有効ですが、その使い方を誤ればさまざまなトラブルを引き起こすこともありますね。

先人たちもお酒のおかげで物事がうまく運んだり、反対に大失敗をしてしまったり・・・
日本人はお酒とどうつきあってきたのでしょうか?
番組では歴史上の人物の酒にまつわる失敗談や争いなど様々なエピソードから、現代でも役に立つ酒との上手なつきあい方を考えます。

本日22時から放送の前編では、「無礼講」に秘められた後醍醐天皇のクーデター計画や、天下人・豊臣秀吉の酒を利用したピンチ脱出術を紹介。
翌週の後編では、スタジオを飛び出し日本最古のビアホールで、明治近代化の中での日本人とお酒の関係をひもといていきます。
西郷隆盛や福沢諭吉など、幕末明治の偉人たちはお酒とどのようにつきあってきたのでしょうか? 福沢諭吉がビール好きとは!?

端田氏は後編から登場します。
豊富な知識量と軽快な語り口でググっと人を惹きつける端田氏の活躍をお楽しみに!

酒の好みの対立? 西郷隆盛VS.大久保利通【Eテレ番組ホームーページより】

番 組 名:先人の底力 知恵泉
テ ー マ:「酒との上手なつきあい方 酒と日本人(前・後編)」
放送日時:【前編】2月27日(火)22:00~22:45(予定)
     【後編】3月6日(火)22:00~22:45(予定)

出 演 者:山本 博文氏(東京大学大学院 情報学環 教授)
     光浦 靖子氏(タレント)
     鈴木 拓氏(タレント)
     端田 晶 (サッポロビール文化広報顧問)
     二宮 直輝氏(アナウンサー)
番組HP:http://www4.nhk.or.jp/chieizu/
※番組の都合により、放映内容が変更になる場合もあります。 端田氏は後編からの出演です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。