[イベント]2019.9.26

いよいよ明日から!ビール好きにはたまらない☆ピルスナーの故郷・チェコを知ろう!チェコフェスティバル2019in東京

EBINA BEERKOBO breweryジャテツビールチェコセンター東京チェコビールチェコフェスティバルチェコフェスティバル2019チェコ共和国チェコ大使館ピルスナーピルスナーウルケルブドバープレミアムモルツ

ビールに愛された皆さまへ!
ピルスナーの発祥の地、チェコという国をご存知ですか?話される言語、観光地、その歴史や音楽。もちろん魅力あふれるビールやワイン、フードまで!色んなチェコをまるごと楽しめる、チェコフェスティバルのご紹介です。(以下、画像提供:チェコフェスティバル2019)

2019年9月27日(金)、28日(土)、29日(日)11:00~21:00(最終日は18:00まで)
原宿クエストホール

原宿にチェコ共和国がやってくる!

今年で第4回目となる、チェコフェスティバル。主催がチェコ共和国大使館・政府観光局・チェコセンター東京ということもあり、かなり内容の密度の高いイベントです。

ビール好きにはたまらないポイント3つ

1.ピルスナーウルケルのヘッドタップスターの注ぐビールが飲める!
2.チェコスタイルのビールを堪能!
3.見たことある?飲んだことない?そんなビールに出会える!

1.ピルスナーウルケルのヘッドタップスターの注ぐビールが飲める!


ピルスナーウルケル
は皆さまご存知のピルスナースタイルの元祖と呼ばれる、超有名銘柄。最近はアサヒホールディングスと提携されるようになり、日本国内でもずいぶん多くの飲食店でドラフト(樽)のピルスナーウルケルが飲める機会が増えました。
そんな、ピルスナーウルケルを提供するために、注ぎの技術の粋を極めているのが、ピルスナーウルケルが認めた「タップスター」です。今回は、そのタップスターを指導すべき存在である、ヘッドタップスターのアダム・ヴルチェック氏が、チェコフェスティバルのピルスナーウルケルのブースに立ち、ビールを提供してくれるのです。本場の注ぎの技術でピルスナーウルケルが楽しめる。なんという贅沢!

2.チェコスタイルのビールを堪能!

実は私、チェコビールファンです。皆さま、IPAとかヴァイツェンとかベルギービールばかりにうつつを抜かしている場合ではありませんよ?チェコビールって、本当に本当においしい!その証拠に、国民1人あたりのビール消費量が世界一なのは、チェコなのです。それはそうですよ、なにしろおいしいのですから。世界中に広がったピルスナースタイルもチェコが発祥ですから。(ピルゼン市でピルスナースタイルを最初に醸造したのはバイエルン出身のヨーゼフ・グロルなので、ドイツが発祥だ!という無茶な意見もありますが…)

今回のチェコフェスティバルでは、神奈川県海老名市のEBINA BEERも出展しています。オーナーでブルワーのトーマス・レハク氏はチェコの出身。原料にもこだわり、海老名の水で仕込んだビールを提供するブルワリーです。

また、富山からはKOBO Breweryも初出展。こちらもチェコ出身のコティネック・ジリ氏は、本場チェコで10年のクラフトビール修行を積んだ猛者。幅広いスタイルのビールを提供していますが、当日は何が飲めるのか、楽しみですね!

また、サントリーのプレミアムモルツも楽しめます。プレモルは、実はずっとこだわりぬいてチェコ産の原料を使い、チェコフェスティバルにも出展を続けているのです。CMなどでもおなじみの、あの神泡体験も楽しめるそうです。

3.見たことある?飲んだことない?そんなビールに出会える!


会場では、名門・ブドバーのビール「Budejoviskybudvar」のビールがドラフト(樽)で飲めます。去年はブドバーの歴史の説明とタップから自分で注ぐ体験ワークショップ(有料・グラスのお土産つき)があったり、ずいぶん楽しませていただきました。
また、ホップの名産地であるザーツの「ジャテツビール」も4種類を試すことができます。全部お土産にすると、持って帰るのが少し重いのですが、今年もやっぱり買って帰るんだろうな、と思います!

ほかにもチェコの魅力盛りだくさんの3日間

聞いたことあります?チェコの音楽!

ツィンバロンバンド」が連日ステージで演奏を披露してくれます。たしか、予約をするとチェコの伝統楽器のツィンバロンのところで記念撮影もできたと思います。ツィンバロンは音階のある鉄琴のような打楽器です。見たことも聞いたこともない楽器の音色と、素敵なチェコ音楽のコーラスなどを楽しみましょう。

チェコグラスの魅力


ボヘミアングラス
は、透明なグラス。この美しい食器がチェコで生まれたことで、それまでの磁器や陶器のビアマグから、洗練された美しい液色を楽しめるグラスでビールが楽しまれるようになったといわれています。

中央ヨーロッパのセンスある小物たち


かわいいキャラクターや不思議な模様。チェコのかわいい雑貨がいっぱい見られます。触れます。そして、買って帰れます。チェコのアニメや絵本の可愛らしいキャラクターのグッズや、伝統工芸品など、異国の文化にたっぷり触れられます。

チェコビーズの愛おしさ


ガラス製品の産地として、ビーズも名産のチェコ。チェコのガラスビーズは高品質で発色もよく、歴史のあるブランドです。私も手芸が好きなので、よくお世話になっております。チェコフェスティバルでも魅力あるチェコビーズが取り扱われるようなので、きっと買ってしまうと思います。

ほかにも語学・旅行・ダンスなど、チェコの魅力を伝えるステージプログラムや、ワークショップがあり、ビール大国・チェコだけではない魅力も盛りだくさんです。是非、この週末は原宿クエストホールへお出かけください。

原宿クエストホール

原宿駅からすぐです。表参道の入り口から青山方面へ少し歩きだしたら、すぐにつきます。原宿クエストというショッピングモールのビルの3Fになります。
・JRをご利用の方
山手線「原宿駅」表参道口より徒歩3分
・地下鉄をご利用の方
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」
出口3より徒歩1分
・所在地
東京都渋谷区神宮前1-13-14
http://harajuku-quest.com/
http://www.quest-hall.or.jp/
チェコフェスティバル2019
公式HP:https://czechrepublic.jp/sneak-peak/czechfestival2019/
facebook:https://www.facebook.com/events/2413184745581403/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/Youtube JBJA Channelプロデューサー

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。
JBJA公式動画サイト:YouTube JBJAチャンネル

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。