[新商品情報]2020.4.27

サンクトガーレンから「アマビエIPA」が4/28に発売! ラベルイラストは『もやしもん』の石川雅之氏

もやしもんアマビエサンクトガーレン新型コロナウイルス石川雅之

新型コロナウイルス終息願い、利益は感染拡大防止活動に寄付

画像提供:サンクトガーレン有限会社

「STAY HOME」が叫ばれる昨今、ビアLoverの皆さんはもっぱら家飲みを楽しまれていることと思います。そんななか、神奈川県厚木市のブルワリー・サンクトガーレンが、新型コロナウイルス感染症の終息を祈願する限定ビール「アマビエIPA」を発売します。

ラベルのアマビエイラストは『もやしもん』などで知られる漫画家の石川雅之氏によるもの。新型コロナウイルスが収束するまで製造が行われ、その利益は「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」に随時寄付されます。

以下、プレスリリースからの転載です。

サンクトガーレン有限会社 (神奈川県厚木市/代表取締役 岩本伸久)は 2020年4月28日火より、疫病を鎮めるといわれる妖怪アマビエのビール「アマビエIPA」を発売します。

ラベルのアマビエイラストは『もやしもん』『惑わない星』などで知られる漫画家の石川雅之氏に協力を得ました。新型コロナウイルスが収束するまで製造を行い、利益は「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」に随時寄付します。

アマビエは江戸時代に現れたとされる、人魚にさらに鳥が混ざったような妖怪です。長い髪に鳥のようなクチバシ状の口、菱形の目や耳、 体には魚のように鱗があります。疫病が流行ったら、私の絵を描いて人々に見せよと言ったと伝えられ、SNSには沢山のイラストが投稿されています。厚生労働省も新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ啓発画像として起用し話題になりました。

私たちは新コロナウイルスの感染が拡大する中で何か出来ることはないかと、ずっと考えていました。海外のブルワリーでは、需給がひっ迫している消毒用アルコールを製造し医療機関へ提供する活動が行われています。しかし消毒効果のある高アルコールの酒造りは蒸留設備が必要で、薬事法や消防法などの問題もありました。
そんな中、夏のビールイベントの中止を報告するSNSの投稿に、ウイルス終息の願いを込めたアマビエの絵を貼った架空の瓶ビール写真をアップしたところ「本当に発売してほしい」と反響を頂きました。ちょうど工場にはイベント用に準備をし、行き場を失ったビールがあり一気に実現へと動きました。

アマビエIPAは柑橘系アロマが特徴の7種類のホップを使用しています。柑橘のような香りがするだけではなく、果汁まで入っているのではないかと思わせるジューシーさがあります。たっぷりの小麦麦芽にオーツ麦も使用したボディはクリーミーで滑らか。後味はドライで、それなりの苦さも兼ね備えています。7%という少し高めのアルコールを持ちながらも瑞々しい飲み口で、これからの暑い日にぴったりです。

画像提供:サンクトガーレン有限会社

******商品概要******
【商品名】アマビエ IPA
【内容量】330ml
【アルコール度数】7%
【発売日】2020年4月28日(火)新型コロナウイルス感染が収束するまでの限定
【販売場所(価格)】取扱店店頭 希望小売価格(1本 460 円 税別)
オンラインショップ(3本セット送料込 2,230 円 税別)
申し込みはこちら

ビールを飲みながらアマビエの絵を描いて、おうち時間をすごそう

もともと、妖怪ファンにはよく知られる存在だったアマビエ。そんな一部の妖怪ファンが始めたのか、新型コロナウイルスの終息を願う人たちがアマビエのイラストをSNSにアップする現象が続いています。Twitterでは「#みんなのアマビエ」「#アマビエチャレンジ」などで投稿されているので、それを楽しむのも一興です。

絵心のない筆者が描いた「アマビエ」です(笑)。

元来は流行病を避ける呪(まじな)いとして、各家の軒ごとに描いて貼っていたというアマビエのイラスト。「STAY HOME」の今、このアマビエIPAを飲みながら、オリジナルのイラストを描いてまったりとおうち時間をすごすのもまた、一興ですね。
アマビエIPAを飲むことで感染症拡大防止活動基金に寄付し、絵を描いてウイルスの終息を願いましょう!

サンクトガーレン有限会社
神奈川県厚木市金田1137-1
046-224-2317
ホームページはこちら
Facebookはこちら

Twitterはこちら

JBJAでは、新型コロナウイルスにより苦境に立たされているビール業界を応援するプロジェクトを立ち上げました。近隣のブルワリー、店舗がありましたらご支援よろしくお願いします。

《あのビアバー・ビアパブ」を救おう!》JBJA支援ページ
【随時リスト更新中!】全国の通販可能ブルワリー&持帰り可能ビアパブ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

くまざわ ななこ

この記事を書いたひと

くまざわ ななこ

ビアジャーナリスト/ビアライター

ビールとカレーと小田急線をこよなく愛するライター/エディター。数多くのインタビュー経験を活かして、ビールに携わる人たちの思いを伝えようと邁進中。最近、健康のために始めた「ランニング&ビール」イベントにはまっている。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。