[イベント,ビアバー]2019.7.18

【静岡】大好評につきサービス&快適性UP! 8/25(日)JR浜松駅前で「浜松クラフトビールフェス2019」開催!

Octagon Brewingオクタゴンブルーイング浜松静岡静岡県

2019年8月25日(日)、JR浜松駅前で「浜松クラフトビールフェス2019が開催される。

同イベントの開催は今年で2回目。
浜松の都心部活性化を目指してさまざまなイベントを開催する浜松まちなかマネジメント株式会社と浜松市中区のブリューパブOctagon Brewingを運営する丸八不動産株式会社が主催する、浜松で唯一最大のビールイベントだ。

昨年は初開催ながら1日で約16,000人(主催者調べ)が来場し、昨年度JR浜松駅前のパブリックスペース「ソラモ」で開催された催しの中で最大の集客を達成したという。天気にも恵まれ、浜松人に「こんなに人が多いソラモを見たことがない!」と言わしめるほどの大盛況ぶりを見せた第1回目の「浜松クラフトビールフェス」。

▲遠鉄百貨店の本館と新館の間にある「ソラモ」、天気を気にすることなく過ごせる全天候型空間(昨年の様子)

▲おいしいビールと料理に加えて音楽の生演奏もあり、大勢の人出でにぎわった

今年はメイン会場の「ソラモ」に加えて、JR浜松駅から徒歩3分の遠州鉄道高架下の観光案内施設「The GATE HAMAMATSU」南側屋外スペースや、遠鉄百貨店前地下広場も会場として使用。多くの来場者がより快適に過ごせるように、昨年の2倍近くの座席数を用意し、飲食店ブースのほかにワークショップやキッズスペースを設けるなど、あらゆる世代が楽しめるイベントとしての工夫を凝らす。

ビールは静岡中心に国内外25社! 料理は地元人気店から20

▲今年の出店ブルワリー&インポーター(出店情報は2019年7月時点)

出店するビールはインポーターも含めて昨年の19ブース→25ブースへ拡大。
初出店としては、静岡で大注目のWEST COAST BREWING(用宗)やイベント出店も少ないMt.Fuji Brewing(富士宮)の他、大阪の新進気鋭Derailleur Brew Works(西成)に、加えて箕面ビール横浜ベイブルーイングなど県外の老舗実力ブルワリーも集い、実に豪華なラインナップだ。
海外では言わずと知れたアメリカンクラフトのインポーターAQ Bevolutionやワシントン州シアトル屈指のビールを得意とするEverGreen Importsが顔をそろえる。

<出店ビール(五十音順)> ※(新)は初出店

AOI BREWING
伊勢角屋麦酒
WEST COAST BREWING(新)
うしとらブルワリー
AQ Bevolution(新)
AJB/里武士
EverGreen Imports(新)
Octagon Brewing
Kakegawa Farm Brewing
御殿場高原ビール/伊豆の国ビール
ティルナノーグ(※ベアードビール専門店)
Derailleur Brew Works(新)
奈良醸造(新)
沼津クラフト
反射炉ビヤ
Full Sail Brewing
BASE(※いわて蔵ビール委託醸造)
マイン・シュロス
MARCA
Mt.Fuji Brewing(新)
Mountain River Brewery
箕面ビール(新)
MIROC BEER
横浜ベイブルーイング(新)
Y.MARKET BREWING

料理も浜松の人気飲食店14ブースから20ブースへと増加し、ここでしか食べられない人気店のコラボ料理など、より充実したラインナップとなっている。もちろんOctagonBrewingの名物料理、低温でじっくり肉塊を燻したスモークBBQも登場する。

<出店料理(五十音順)> ※(新)は初出店

いさんのキッチン/ハットグ、韓国料理(新)
アディクトスコーヒー/ハンドピック&焙煎コーヒー
OCTAGON BREWING+yasunagaya/テキサススタイル スモークBBQ
しょぼくれ夕日飯店×氷箱里/点心
スペイン厨房tio akira+プロプル/スペイン料理、フレンチ(新)
sausage bros./ソーセージ
sonogo no kakeru/中華そば、まぜそば
タイムパドルスラッピー/餃子、コーヒー、自転車
Dan Curry/インドカリー(新)
chabashira/日本茶(新)
手打ち蕎麦naru/だし巻きサンド他おつまみ
High Meal/ハンバーガー
フォーハノイsecond/フォー、ベトナム料理(新)
フォレストファーム恵里/焼鳥(新)
フルーツスタンド/フルーツジュース、クラフトジン(新)
Beige/無国籍料理(新)
ラ・キャシェット/フレンチ
LAC/(新)
ROYAL KEBAB/ケバブ
one FRIT/フライドポテト

▲昨年はあまりの人気ぶりに早々に完売したブースもあったので早めの来場がおすすめ

座席増加やキッズスペース新設などサービス面も充実!

また、昨年好評だった音楽の生ライブはステージをソラモ、ソラモB1F、GATEの3か所に拡大し、ジャズやアコースティック、DJパフォーマンス等、多彩な音楽が会場を彩る。

▲昨年のライブパフォーマンスの様子

▲主催者の予想を大幅に上回る賑わいを見せ、通りがかりの買い物客も吸い寄せられるようにソラモへ

昨年の初回は主催者の予想を上回る大にぎわいを喜ぶ一方で、椅子やテーブルなどくつろぐスペースの少なさが目立ったが、今年はウィークポイントを大幅改善! 座席数を昨年の2倍近くに増やし(約440→約800席)、気軽なスタンディング席から親子やグループでゆっくり楽しめるテーブル席エリアも新設し、キッズスペースやワークショップの開催など、ビールが飲めない人でも気兼ねなく楽しめる配慮を施す。

なお、会場内の支払いは「まちなかくるくるチケット」という専用チケット制となるが、当日中に使いきれず余ったチケットは期間内(2019年8月1日~11月30日)であれば、提携店約84店や駐車場、他のイベントでも使用可能。この機会に、買い回りや浜松グルメを堪能するなど、浜松のまちなか散策もおすすめだ。

今年はより一層内容が充実して気合十分の「浜松クラフトビールフェス2019」
主催する2社の担当者にコメントをもらった。

■浜松まちなかマネジメント株式会社 伊藤様
「全国のクラフトビールとローカルフードを通じて、家族や仲間との楽しいひと時を過ごしていただける居心地のよい空間を目指しています。多くの方に浜松の街へ訪れるきっかけになれば幸いです」

■丸八不動産株式会社(Octagon Brewing) 高林様
「クラフトビールに興味がなくてもシンプルに楽しめる雰囲気づくりを大事に、でもビールやフードの質が高く驚きや喜びがあり、帰るころにはすっかりクラフトビールのファンになっている、そんなイベントになるよう内容充実させていきたいと思っています」

JR浜松駅、遠州鉄道新浜松駅のどちらも近く、買い物にも便利なソラモ。雨や熱中症の心配のない屋根あり空間なのもうれしい。
浜松のまちなかで、世代を問わず楽しめるとびきり楽しいイベント「浜松クラフトビールフェス」。
8月終盤の日曜日、令和初の夏の締めくくりは浜松で満喫しよう!

<ボランティアスタッフ募集中>
チケット販売や、会場設営・撤去、受付業務、ワークショップの補助など、イベントをサポートしてくれるボランティアスタッフを募集中。スタッフには飲食チケットや限定Tシャツの支給、打ち上げ参加などの特典も。お申し込みと詳細はこちらから。

■イベント概要
浜松クラフトビールフェス2019
日程:
2019年8月25日(日)11:00~20:00
会場:浜松市ギャラリーモール「ソラモ」他
住所:浜松市中区砂山町320-2(※遠鉄百貨店の新館と本館の間)
形式:入場無料、会場内の支払いは「まちなかくるくるチケット」で統一(※)
当日チケットは1,000円綴り(200円×5枚)を場内3か所で販売。
※7/9~8/24までお得な前売券(2,000円でチケット11枚2,200分+オリジナルカップホルダーつき)をパスマーケットまたはコミュニティースペース「Any」(浜松市中区千歳町91-1)で販売。
出店:ビール25社、フード20店舗
主催:浜松まちなかマネジメント株式会社、丸八不動産株式会社(Octagon Brewing)
協賛:赤堀産業株式会社、いきものだもの、365 BASE outdoor hostel、浜松委託倉庫株式会社、プラスワン浜松店、株式会社レンダー商会
後援:
浜松市
問合せ先:浜松まちなかマネジメント 担当/伊藤、片桐(053-459-4320)
メール:machinaka15@gmail.com
公式HP:https://craftbeerfes.hama-machi.net/
※最新情報は公式HP、FacebookInstagramTwitterで発信中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

04001山口 紗佳

この記事を書いたひと

山口 紗佳

ビアジャーナリスト/ライター

1982年愛知県出身、知多半島在住。中央大学法学部卒業。
名古屋で結婚情報誌制作に携わった後、東京の編集プロダクションで企業広報、教育文化、グルメ、健康美容、アニメなど多媒体の編集制作を経て静岡で10年間フリーの編集ライターとして活動。愛知拠点に東海のビール事情をお伝えします。

【制作実績】
フリーペーパー『静岡クラフトビアマップ県Ver.』、書籍『世界が憧れる日本酒78』(CCCメディアハウス)、雑誌『ビール王国』(ワイン王国)、グルメ情報サイト『メシ通』(リクルート)、ブルワリーのウェブサイトやPR制作等

【メディア出演】
静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」
静岡FMラジオ局k-mix「おひるま協同組合」
UTYテレビ山梨「UTYスペシャル ビールは山梨から始まった!?」
静岡新聞「県内地ビール 地図で配信」「こちら女性編集室(こち女)」等

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。