[コラム,新商品情報]2021.6.28

最近よく見かけるC B D入りのビールとは?

最近、SNSなどで“CBD”という言葉を目にする機会が増えてきた。なんとなく、リラックスするためのもの、若者の流行程度にながしていたが、CBD入りのビールも見かける様になってきた。いったいCBDとはなんなのだろうか。

CBDとは、カンナビジオール(Cannabidiol)の略称で、大麻に含まれるカンナビノイドのひとつである。

“大麻”と聞くと恐ろしい気もするが、いわゆる精神的な作用や依存性があるのはテトラヒドロカンナビノール(THC)という別の成分である。

CBD自体は様々な治療に使われているようで、医学・生物学文献データベースであるPubMedで調べてみたところ、てんかんや不安障害、認知症などの神経疾患・精神疾患以外にも、抗炎症作用や抗がん作用、中には新型コロナウィルス=COVID-19と関係した論文まで見つかった。

多くの試験から良好な安全性、忍容性があり、乱用、依存、身体依存、耐性はみられないようで、簡単にいうと大麻草のリラックス成分で、合法で、安心に使用できるものということだ。

医療品以外でも、健康食品や化粧品、オイル電子タバコなど様々な摂取方法があり、日本でも大手通販サイトを含め簡単に入手できる。

しかしながら、興味は持ったものの、わざわざ買うにいたらない。

そんなとき、TwitterでCBD入りのビールのリリースを目にした。大好きなビールであれば、効果は最悪どうであれ、飲んでみたいと思った。しかし、やはり注目度は高いようで、今までに数回購入のチャンスを逃してきた。

残念に思っている中、クラウドファンディングでCBD入りのビールを目にしたのでご紹介したいと思う。

次世代クラフトビールで極上の寛ぎを。

CBD×BEER【GREEN DREAM】 Makuake にて先行販売開始

モノづくりの街浅草橋から、New Standard クラフトビールを発信

CBD の輸入・販売を行う Next Gen. Imports 合同会社(本社:東京都千代田区、代表社員:鎌 田大平)は、ビール醸造・飲食店経営を行うライナ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役: 小川雅弘)と共に、CBD ビール「GREEN DREAM」を、Next Gen.Imports 合同会社の自社ブランド「.hub」ラベルにて、2021年6月18日より、応援購入サービス「Makuake」で先行販売致します。

https://www.makuake.com/project/greendream/

この“GREEN DREAM’’の製造・販売担当のライナ株式会社は、社内クラフトビール事業部=浅草にあるVECTOR BREWINGを経営している。

VECTOR BREWINGといえば “ねこぱんち”など可愛らしいジャケットで飲みやすいビールが多い印象にある。

(写真:よこやまれい)

“GREEN DREAM”には3つの特徴があり、簡単にご紹介したいと思う。

味について

今回の“GREEN DREAM”は、

【ビール好きも苦手な人も全員が楽しめる。アルコール 4%、ライムの香りと白ワインのようなスッキリとした後味】に仕上げているよう。

スタイルはゴールデンエールのようで、低アルコールで飲み疲れしないビールは、ゆっくりとした時間を過ごすのには最適ではないだろうか。

 

デザインのこだわり

上質な寛ぎの時間がテーマであるこのビールは、ラベルデザインにもこだわりがある。

【アウトドアにも最適な、写真映えするシンプルかつおしゃれなラベルに】

というコンセプトのもと、ビーチや焚き火などののシーンにも合う、シンプルかつ可愛らしいデザインになっている。このラベルを見ているだけでも、どことなく癒される。

Designed by Akiko Poe

(写真提供:Next Gen. Imports 合同会社カスタマーサービス)

 

しっかりとした効果

最後の推しポイントはCBDの含有量だ。筆者は詳しくないので下記引用させていただく。

【この 1 本で、1 日分の CBD を摂取できる】

CBD の一日の摂取目安量は、体重にもよりますが、

平均して 低用量~15mg、中用量 21mg~70mg と言われております。

”GREEN DREAM”は他社 CBD ビールの約 2 倍の、25mg(推定値)の CBD が入っておりますので、この一本で十分な CBD を摂取することができます。

(引用:【GREEN DREAM】プレスリリースより)

 

いつか飲もうと思っていたCBD入りビール。商品のリターンは2021年11月下旬と少し先だが、

“虫の少なくなった肌寒いキャンプ、焚き火を囲んでチルな時間を過ごす”お供にしたいと思う。

 

なお、【クラウドファンディング開始3日で目標額1,000%達成】する人気ぶり。悩んでいる方は早めにチェックするのが吉。

リターンにはラベルロゴ入りのトートバックも。(写真提供:Next Gen. Imports 合同会社カスタマーサービス)

その他、原材料へのこだわりや、アメリカの環境保護団体「One Tree Planted」とパートナーシップを締結し環境問題へも着目していることなどが書かれているので、是非一度チェックしてみてはいかがだろうか。

プロジェクトはこちら

https://www.makuake.com/project/greendream/

 

 

【Next Gen. Imports 合同会社について】

(’’GREEN DREAM’’企画・開発担当)

2020 年 10 月設立、CBD 製品・原料の輸入、卸売・小売事業を展開。

社員の過半数がビーガンであり、世界中にある革新的な次世代商品を、日本で暮らす人々へ

届けることで、”Sustainable Society(持続可能な社会)”を実現させたいと考えています。

https://www.nextgenimports.jp/

【.hub について】

Next Gen. Imports 合同会社が運営する EC サイトです。

幅広く CBD 商品を取り揃えており、

6 月 15 日よりキャンペーン価格での販売開始予定です。

また、CBD を初めてご購入予定のお客様に向けて、

ライフスタイルに合わせたラインアップのご提案ができるよう、

アンケート機能の実装に取り組んでおります。

https://www.hub-japan.com/

【ライナ株式会社について】

(’’GREEN DREAM’’製造・販売担当)

2007 年設立。都内 18 店舗の飲食店を展開しつつ、

社内クラフトビール事業部の”VECTOR BREWING”にて、

ビールの自社醸造を 2013 年より開始。

「クラフトビールをもっとおもしろく!」

もっと自由に、もっとおもしろく皆様に楽しんでいただけるクラフトビールを

創っていきたいという考えを軸に、

一番人気の”ネコパンチ”含め、豊富なクラフトビールを取り揃え、自社醸造・販売中。

https://www.lifeart-navi.com/

CBDGREEN DREAMVector Brewing
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

この記事を書いたひと

よこやまれい

ビアジャーナリスト

新潟県長岡市出身、新潟市在住。クラフトビールに出会い、その縁で素敵なビール仲間と出会い人生の幅が広がったことから「いつかビールに携わる仕事がしたい!」と目論む青年です。
好きな色は黄色。
地方在住ということを生かして、ローカルなニュースなどをお届けしたいと思います。いつか公認の新潟大使になれることを夢見て…。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。