[イベント]2014.9.11

10/19(日)、「茨城Beer-1フェスト2014 in しもつま」開催。10/~19は「しもつまビアウィーク」も

茨城Beer-1フェスト

10/19(日)、砂沼サンビーチ 県西公園 ソフトボール球場で「茨城Beer-1フェスト2014 in しもつま」が開催されます。
また、10/~19には下妻市をはじめとする飲食店で、「茨城Beer-1フェスト2014 in しもつま」に出店されるブルワリーのビールが飲める「しもつまビアウィーク」も開催されます。

以下、インフォメーションです。

1011985_160832357434490_2093421238_n

茨城Beer-1フェストとは…

クラフトビールを茨城に普及させたい

茨城には大手ビール、キリン、アサヒの工場があり、その他クラフトビール醸造所が4か所あります。その一角を担う、ビアスパークしもつま(下妻市)で2013年9月22日に第1回茨城Beer-1フェストを開催しました。
茨城県内のクラフトビールとキリンビール、地元の酒販店のオリジナル日本酒を招致し、近隣の飲食店とともに盛大に開催。地元の各団体のご協力と、秋晴れに恵まれたおかげで3000名の方々が来場し、盛況のうちに終えることができました。

2014年は10月19日(日)開催!

茨城Beer-1フェスト2014 in しもつま
まずはクラフトビールの美味しさをみんなで楽しもう!!
地ビール=マズイ。という風に思われている方も多いでしょう。特に茨城では…しかし、近年になって、地ビールはクラフトビールと名を変えて、新たなブームが到来しています。昔の地ビールとは違い、格段に美味しく香しいビールがたくさん誕生しているんです。
そんなビール達との出会いの場が茨城Beer-1フェスト。あなたにとっての1番に出会えるはず!

しもつまビアウィーク【期間:10/10~19】

美味しいクラフトビールを地元のお店で飲みたい!そんな思いから企画された“しもつまビアウィーク”。下妻市をはじめとする飲食店で、茨城Beer-1フェスト2014 in しもつまに出店されるブルワリーの渾身の一杯が飲める…予定!絶賛交渉中。

これを機に茨城にクラフトビールが普及するといいなぁ。。。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。