[イベント]2016.1.26

2/1(月)~14(日)、「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」「Brasserie MUH」などで「シェフインスピラッション2016」開催

Brasserie MUHシェフインスピラッション2016デリリウムカフェGINZAデリリウムカフェトーキョーデリリウムカフェレゼルブブラッスリー セント・ベルナルデュスベル・オーブ六本木ベル・オーブ東京芸術劇場ベル・オーブ豊洲リトルデリリウム

2/1(月)~14(日)、「ベル・オーブ六本木」「ベル・オーブ豊洲」「ベル・オーブ東京芸術劇場」「デリリウムカフェトーキョー」「デリリウムカフェレゼルブ」「デリリウムカフェGINZA」「リトルデリリウム」「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」「Brasserie MUH」で「シェフインスピラッション2016」が開催されます。
各店シェフがベルギーチョコレートを使う、もしくはベルギーチョコレートスタウトとマリアージュするデザートメニューを考案し提供します。

以下、FBからの引用です。

【シェフインスピラッション2016】

12509538_936764506392635_3738704388647745102_n

昨年に続き今年も開催いたします。
シェフインスピラッション2016
各店シェフがベルギーチョコレートを使う、
もしくはベルギーチョコレートスタウトと
マリアージュするデザートメニューを提供いたします。
【概要】
■期間
2016年2月1日(月)~2月14日(日)17:00以降ディナータイム
■全店共通パス
3,000yen(税込)にて共通パスをご購入いただいたお客様は
期間中1店舗1日1食お召し上がりいただけます。全店回られるお客様にはオススメのパスです。
※ご本人様のみご使用いただけます。
■各店メニュー
★ベル・オーブ六本木
クレープ・オ・ショコラ ソースオランジュ
ーコメントー
薄く伸ばしたクレープでチョコレートカスタードを包み込み、
オーブンで温めてからオレンジソースと共に提供致します。
クレープシュゼットをイメージした一皿です。

★ベル・オーブ豊洲
deux chocolat 求肥のアンクルート
ーコメントー
ベルギーチョコ2種のスタイルと和のコラボレーション。甘酸っぱいソースとご一緒にお召し上がり下さい。

★ベル・オーブ東京芸術劇場
ベルギーチョコレートで作る生チョコレートと
フルーツのコンフィ ~ピンチョススタイル~
ーコメントー
寒い池袋で甘くて濃厚な生チョコレートと、フルーツのコンフィを一緒にどうぞ。

★デリリウムカフェトーキョー
濃厚チョコレートタルト 苺の爽やかムース添え
ーコメントー
濃厚なベルギーチョコレートとサクサクタルト 爽やかな苺のムースと一緒にお召し上がりください。

★デリリウムカフェレゼルブ
ベルギーチョコレートとチョコレートスタウトの
サバイヨンソースオレンジの香り
ーコメントー
チョコアイスにチョコレートスタウトのサバイヨンソースでコクを加えました。

★デリリウムカフェGINZA
自家製ラムレーズンを閉じ込めた濃厚チョコレートのポットパイ
ーコメントー
ベルギーチョコレートで濃厚なホットチョコレートをラムレーズンとともに器に入れ、パイ生地を被せオーブンで焼きます。パリパリに焼き上がったパイ生地と召し上がって下さい。

★リトルデリリウム
苺と餅のタルトフランベ カルツォーネスタイル ベルギーチョコレートの温かいソース
ーコメントー
イタリアナポリ風、包み焼きピッツァスタイルのデザートタルトフランベ。外はパリパリ、中には餅もっちもち。

★ブラッスリー セント・ベルナルデュス
チョコレートスタウト香る 塩キャラメルムース
ーコメントー
チョコレートスタウトと合わせて頂きたいと考えたデザートです。ムースに混ぜナッツもポイントです。

★Brasserie MUH
焼きたてチョコレートスフレ 洋梨ソース
ーコメントー
焼きたてで表面はサクサク、中はトロトロの温かいスフレに仕上げ、洋梨のソースでアクセントをつけました。

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 

アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

「藤原ヒロユキのBEER HAND BOOK」をはじめ藤原ヒロユキのビール関連書籍は「アマゾン:藤原ヒロユキ著書」でお買い求めいただけます。

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

「クラフトビールの定義。クラフトビールとは?」最新コラムはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。