[ブルワー]2017.8.21

彼らのビールを「飲む」のではなくあなたの人生の出来事として「経験」して欲しい~北欧発OMNIPOLLO オムニポロ日本初上陸~

ビールに愛された皆さまへ!

夏の終わりの気配も感じられる今日この頃、おいしくビールを楽しんでおられますか?

ちょ、、、これ、まじ?!と思わず目を丸くしてしまうような、斬新でハイエンドなキレッキレのセンスのテイストとラベルのデザイン!
そんな、北欧スウェーデンから日本初上陸のOMNIPOLLO オムニポロという新進気鋭のブルワリーのご紹介です。

このブルワリーのビールを日本で初めて輸入をするAQベボリューションの桑野アルバート氏にお話を伺いました。

AQベボリューション代表 桑野アルバート氏

オムニポロのビールを作っているのは、Henok Fentie ヘノク・フェンティ氏は、エチオピアにもルーツを持つ若きブルワー。
彼とタッグを組んでいるKarl Grrandin カール・グランディン氏は、ジーンズファッションブランドを立ち上げたビジネス的にすでに成功しているデザイナーです。

右:Henok fentie氏 左:Karl Grandin

 

Omnipolloのビジョンは『 人々のイメージを根底から覆すこと 』。
彼らはビールが飲み物以上の存在になることを目指し、
ファッション・デザイン・スタイルを総合した
その全てのエクスペリエンス(経験)を楽しんで欲しい
という新しい解釈でビールを創造しています。

ビールを一つの作品として、新しいインスピレーションを得ると積極的にアーティスティックなビールの創造をしていく二人。
その情熱はビール一つ一つの銘柄名、味わいにも強く表れています。

この日、ローンチイベントに現れた4種類は、以下の通り。

・LEON スタイル:ベルジャンペールエール ABV:6.5% シャンパン酵母使用のファンキーでシトラシーなキレの良いビール。

・MAZARIN スタイル:ペールエール ABV:5.6%
ホップとモルトの絶妙なバランス。心地よいペールエール。

・ZODIAK IPA スタイル:IPA ABV:6.2% オムニポロのシムコー・シトラ・センテニアル使用のハウスIPA。

・ROCKY RORD ICE CREAM スタイル:インペリアルポーター ABV:10.0%
カカオニブとマシュマロ、乳糖で醸造されたアイスクリームシリーズ。

すでに20カ国以上で販売されているオムニポロのビール。ヨーロッパやアメリカ・カナダを中心に注目を集め、オーストラリアでも少し取り扱いがあるそうです。
大々的に販売エリアを広げていないのは、求められる量のビールが足りていないからとのこと。
アジア地域では日本が初めての紹介になるとのことですが、ビジネスの展開というよりは、彼ら2人が日本やその文化に対してインスピレーションを得ているからだそうです。
早ければ9月から大塚のTITANSや三軒茶屋のPIGALLE TOKYOで取り扱いが始まる予定です!
デザインラベルも斬新でお洒落。下記のURLからサイトを是非見てください!お洒落でインパクトがありますね。スウェーデン語は読めませんが、眺めているだけでも彼らの遊び心やセンスの良さが伝わってきます。
これらのボトルや缶などでも入ってくるのでしょうか、それも楽しみです。今後のオムニポロの展開に大注目ですよ!

AQベボリューション http://www.aqbevolution.com/

OMNIPOLLO http://www.omnipollo.com/beer/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05002松原 順子

この記事を書いたひと

松原 順子(MJ)

ビアジャーナリスト/ライター

ビールと昆虫と、リコーダーと天然石が大好きです。JBJAではイベントサポートやBJAチューターも楽しんで取り組んでおります。人に寄り添う記事作成を心がけ、JBJA公式動画サイトJBJAchannelではMCを担当しております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。