[ビアバー]2022.3.22

京都・木屋町で120種類以上のクラフトビールが飲み放題!

クラフトビアバーcanvas(キャンバス)」は、京都市中京区にあるビアバーです。
阪急・京都河原町駅から3分ほどの西木屋町通り沿いに2021年11月にオープンしました。
クラフトビールを楽しめるお店が増えてきましたが、こちらのお店は、”クラフトビールが120種類以上”あり、さらにそれが“飲み放題”で楽しめるという型破りなお店です。

canvas外観

国内外120種類以上のクラフトビールが楽しめる

阪急・京都河原町駅A1出口を上がると、もうそこは木屋町通りの飲食店街。
そこからさらに北に3分ほど歩くと「クラフトビアバーcanvas」があります。

関西でもクラフトビールを楽しめるお店が増えてきて嬉しい限りですが、こちらのお店では、最大12タップの樽生ビールの他に、国内外合わせて100種類以上の瓶・缶のビールを楽しむことができます。
近々樽生ビールが16タップに増設されるということなので、ますます選ぶのに悩んでしまうかも!?

お好みのブルワリーやビアスタイルがある方は狙った1杯を、そうでない方も「飲み比べセット」がありますので、あれこれ試してみるのはいかがでしょうか。
京都のビールを数多く取り扱いされていますので、京都のクラフトビールを飲み比べるのもいいですね。

canvas③

日本のビールと外国のビールの割合はだいたい4:1、京都のビールが数多く取り揃えられています。

canvas①

「飲み比べセット」で気になるビールを飲み比べ。

飲み放題でクラフトビールを心ゆくまで堪能!

お店のもう一つの特徴は、クラフトビールの飲み放題があること。
アルコールの飲み放題があるお店は数あれど、クラフトビールの飲み放題があるお店はかなり珍しいのではないでしょうか?
飲み放題は、
・「タップ12種類」
・「50種類(タップ12種類と瓶・缶38種類)」
・「120種類以上(タップ12種類と瓶・缶100種類以上)」
の3種類から選ぶことができ、さらに時間は、60分・90分・120分から選ぶことができます。
飲み放題の樽生ビールもタップが増設され次第、16種類になるそうです。

ひとりで気になるクラフトビールを黙々と攻めるのも良し、お友達とビールの感想を話しながら次のビールを決めるのもいいですね。なんと、120分飲み放題で20杯も飲んだツワモノがいるとか!?
飲み放題とは言え、クラフトビールはアルコール度数が高いものもありますので無理せず適正飲酒を心掛けましょう。

canvas④

4名までで楽しめる個室もあります。

クラフトビールは多様性の飲み物。その魅力に気軽に触れてほしい

クラフトビール好きにはたまらない“飲み放題”ですが、なぜ“120種類以上”ものクラフトビールを飲み放題で提供しようと思われたのでしょうか?
店舗責任者の村川さんにお聞きしました。

クラフトビールは様々なビアスタイルがあり、まさに多様性の飲み物だと思っています。
“高い・苦い・とっつきにくい”というイメージをお持ちでしたら、当店には、120種類以上のクラフトビールがあり、
味はもちろんのこと、そのバックグラウンドも個性的ものばかりなので、きっとお好みのビールをみつけてもらえると思います。1杯だけでも飲み放題でも気軽にクラフトビールの魅力に触れてみてください

120種類以上もあると選ぶだけで楽しい時間が過ごせそうですね。
ビールの名前や缶のデザインで選んでもいいし、好みを伝えて選んでもらった1杯がお気に入りのビールになるかも。

私自身は今、ベルジャンIPAにはまっていますが、意識してビアスタイルが偏らないように取り揃えています。このお店がお客さんとクラフトビールの出会いの場になれば嬉しいです」と村川さん。

クラフトビール好きの方はもちろん、興味はあるけど何を飲めばいいかわからない、そんなあなたも一度「クラフトビアバーcanvas」でクラフトビールの魅力に触れてみてください。
きっとまた新しいビールとの出会いがあるはずですよ。

【クラフトビアバーcanvas】
〒630-8215
京都府京都市中京区 紙屋町 356-2 フィル・パーク京都四条河原町 1F
(阪急・京都河原町駅から徒歩3分)
電話番号:075-741-6650
営業時間:
火曜日から木曜日 18:00~23:00(L.O. 22:30)
金曜日・祝祭日   17:00~23:00(L.O. 22:30)
土曜日      15:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日:日曜日、月曜日
Facebook
Instagram

※営業時間についての最新情報はクラフトビアバーcanvasにてご確認ください。

120種類以上canvasクラフトビアバー京都京都河原町木屋町飲み放題飲み比べ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

あだちめぐみ

この記事を書いたひと

あだちめぐみ

ビアジャーナリスト

京都府宇治市出身、大阪市在住。
死ぬ前の日までおいしくビールを飲むために、夜9時半に寝て朝4時半起きを実践中。
たいていのことはしっかり寝ることとホップの香りで解決できる!
「今日が一番若い日」と「ホップの香りで世界を広げる」がモットーの会社員です。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。