[コラム]2023.11.29

【連載ビール小説】タイムスリップビール~黒船来航、ビールで対抗~㉕ 泥酔蘭学者、ホップを知る 其ノ弐

ビールという飲み物を通じ、歴史が、そして人の心が動く。これはお酒に魅せられ、お酒の力を信じた人たちのお話。
※作中で出来上がるビールは、実際に醸造、販売する予定です

前回のおはなしはこちら
第一話はこちら

「それで、なおの国ではほっぷをどうやって入手している?」

「そうだな……自分たちの国で栽培もしているけど、基本は海外から買ったものを使うことが多いかな」

「海外、とはなんだ?」

「海外っていうのは……」

喜兵寿は声低く次々と質問してくる。その真剣な声は少し怒ってるのかな?と思うような圧があったが、それに反して目はキラッキラに輝いていた。

どうやらビール造りが楽しみすぎて、わくわくを抑えようとぶっきらぼうになっているらしい。

喜兵寿はひとしきり質問し、少し考えた後にこういった。

「この国のものでないのであれば、やはりここは幸民先生に聞くのが一番いいと思う」

「ああ、あの飲むと人が変わる面白いおっちゃんね。でもなんであの人に?」

大酒を飲み、「虎モード」になった幸民を思い出し、なおはにやにやしながら言った。

「なんでって……この間も説明しただろ。幸民先生は蘭学者だからだよ」

「そうだったっけか。ってか、らんがくしゃってなんだ?」

「正直俺もわからない部分が多いんだが……蘭学者の先生たちは、海の向こうの国の学問を学んでいるらしい」

喜兵寿は煙管をくゆらせながら、記憶の破片をつないでいく。

「幸民先生は、たしか『おらんだ』という国の言葉を読み書きできるとか言っていたかな。それを使っていろいろなことを研究していると聞いたことがある」

「ひょっとしてオランダのことか?!確かにそれは何か知っているかもしれないな」

「そうそう!幸民先生、ああ見えてものすごくいろんなことを知っているんだから……ってあれ??」

笑いながら合いの手を入れたつるが、ハタと言葉を止める。

「あれ?お兄ちゃんたち、今日の午後幸民先生に会いに行くって言ってなかったっけ?」

「……しまった!」

喜兵寿が慌てて立ち上がる。

「そうだ、源にいのことですっかり忘れていた」

「確かにそんなこと言ってたっけな。でも今日はもう夜になっちまったし、酒も飲んでいるし明日行けばいいだろ」

何時かわからないが、店の外は「午後」と呼ぶには明らかに暗さだ。しかし喜兵寿は素早く身支度を整えると、のんびりと座っているなおの襟首をつかんで立ち上がらせた。

「なお、いまからいくぞ!」

「はあ?!何言ってんだ?!別に明日でいいだろ」

「明日じゃだめなんだよ」

「なんでだよ、決起会だろ。もう酒飲み始めてんだから明日にしようぜ」

「なんでって……幸民先生なら家に火をつけかねないからだよ!」

予想もしていなかった返しに、なおは自分の耳を疑った。

「火?!」

「そうだよ!『幸民との約束は破るべからず』。火をつけられるくらい、まだかわいいもんだ。過去約束を破って散々な目にあったやつらを知ってる」

「げ……まじかよ完全にやばい奴じゃん」

なおはじりじりと後ずさりをする。

「ってかそんなん行くのやだよ、おれ」

「ぐちぐち言ってないで。はい、これ持って!」

逃げ腰のなおに、つるが日本酒の入った大きな徳利を3つ渡す。

「言っとくけど、昨日『幸民先生の弟子になる』って言ってたのも、約束にあたるからね。じゃあ頑張って」

「いや、それは酔っぱらって向こうが勝手に言ってただけで……」

「細かいことはどうでもいい!ほらさっさと行くぞ」

「まじかよ。いや、なんかちょっと腹の調子が」

喜兵寿は嫌がるなおの腕をつかむと、「後は頼んだ」と店を飛び出したのであった。

―続く

※このお話は毎週水曜日21時に更新します!
協力:ORYZAE BREWING

クラフトビールタイムスリップビールビールビール小説ルッぱらかなえ

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

アバター画像

この記事を書いたひと

ルッぱらかなえ

ビアジャーナリスト

ビールに心臓を捧げよ!
お酒をこよなく愛する、さすらいのクラフトビールライター。
和樂webや雑誌「ビール王国」など様々な媒体での記事執筆の他、クラフトビール定期便オトモニでの銘柄選定、飲食店等へのビール提案などといった業務も行っています。
朝から晩まで頭の中はいつだってビールでいっぱい!

ビールの面白さをより多くの人に伝えるため、ビールをテーマにした小説「タイムスリップビール~黒船来航、ビールで対抗」を連載中。小説内で出来上がる「江戸ビール」は、実際に醸造、販売予定なので、ぜひオンタイムで小説の世界を楽しんでいただきたいです!

その他、ビールタロット占い師としても活動中(けやきひろばビール祭り、ちばまるごとBEERRIDE等ビアフェスメイン)
占い内容と共に、開運ビアスタイルをお伝えしております。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。