[イベント]2024.2.2

カスクコンディションフェスティバル2024開催

イギリス伝統のビールが味わえる

クラフトビールといえば「IPA」が定番となっている今。そのIPAを生んだ国、イギリスの伝統的なビール「リアルエール」をご存じでしょうか?

リアルエールとは、醸造所で1次醗酵を終えた若ビールをカスク(樽)に詰めてパブに出荷、パブの地下などのセラーでセラーマンの手により、コンディショニングが行われ、2次醗酵を行い、飲み頃に提供されるビールのこと。

カスク内で2次醗酵を行うことにより、酵母が生み出した、自然な優しい炭酸ガスが、ビールに溶け込み、コンディショニングにより、クリアで雑味のない優しい口当たりのビールに仕上がります。また、カスクコンディションのリアルエールはパブでハンドポンプまたは、カスクから直接、炭酸ガスの圧力を加えないで注がれます。まさにイギリスのパブでしか飲めないビールです。

カスクコンディションフェスティバル

日本では貴重なこのカスクコンディションのリアルエールが楽しめるイベントが、両国のポパイで開催されます。

アルコール度数低めで、炭酸も柔らかで優しい口当たり、まるで英国紳士のようなビールが20種類以上楽しめます。カスクがずらりと店内に並ぶ様子は壮観。イギリス直輸入のものから、新宿にある英国式パブ「ハイバリー」からのリアルエールも並びます。入場制限があるので、飲んでみたい方は早めにチケット予約を!

両国・ポパイで開催

両国ポパイにて2月11日・12日開催

開催日時(入れ替え制)

2月11日13:00-16:30/17:00-20:30

2月12日13:00-16:30/17:00-20:30

開催場所:両国ポパイ

参加費:前売り入場券 各部1500円(飲食券2枚付き)

チケットはこちらのリンクから
CASKコンディションフェスティバル2024 in東京- パスマーケット(yahoo.co.jp)

カスクコンディションエールハイバリーリアルエール両国ポパイ

※記事に掲載されている内容は取材当時の最新情報です。情報は取材先の都合で、予告なしに変更される場合がありますのでくれぐれも最新情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

(一社)日本ビアジャーナリスト協会 発信メディア一覧

アバター画像

この記事を書いたひと

根岸 絹恵

ビアジャーナリスト/フードコーディネーター/ビアソムリエ

ビールが大好きなフードコーディネーター。おいしいビールに合わせたレシピを考えるのがライフワーク。 登山、スキー、キャンプなどアウトドアスポーツとウエストコーストミュージック&ビールが元気の素!

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。

ストップ!20歳未満者の飲酒・飲酒運転。お酒は楽しく適量で。
妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。