[イベント]2014.11.12

11/13、神田「デビルクラフト」で「Revolution Brewing Launch Party!!」開催

Revolution Brewingデビルクラフト

11/13(木)17:00~、神田「デビルクラフト」で「Revolution Brewing Launch Party!!」が開催されます。

シカゴを代表するブルワリー、Revolution Brewing、日本上陸です。

以下、会場の「デビルクラフト」からのインフォメーションです。

10801687_720637111358830_7524815154172390045_n

イリノイ州シカゴを代表するブルワリー、Revolution Brewingがまさかの日本上陸決定!!!

今回光栄にも、神田店でのリリースイベントを開催する運びとなりました。

店長鈴木は個人的に6月に直接訪れたブルワリーなだけに、感慨深い思いです。

さて、今回入荷するビールは以下の通り。

Anti-Hero IPA
ABV 6.5% IBU 70
このフラッグシップエールは4種類のホップのブレンドによってきりっとした苦味にフローラルかつシトラスな圧倒的アロマを放っている。
ratebeer 97点 beeradvocacte 93点

Cross Of Gold Golden Ale
ABV 5.0 IBU 25
このクリスプなゴールデンエールは我々の最も軽いビールであり、ボディに厚みを持たせるためにウィートモルトを使用し、蜂蜜のようなニュアンスをほのかに立たせるためにミューニックとアロマティックモルトを使用した。カスケードで軽くドライホッピングすることで香りをつけ足した。

以上2種類を樽で提供します!!

さらには、普段樽オンリーな当店ですがこの日は特別に缶での提供も行います。

Anti-Hero IPA
※詳細は上記を参照

Bottom Up Wit
ABV 5.0% IBU 14
このクラシックで爽快なベルジャンスタイルのビールを、ピルスナーモルトとウィートモルトを使用することで我々風に解釈した。
特別なベルジャンウィットイーストに挽きたてのコリアンダーシードとキュラソーオレンジ加えることで、オレンジや柑橘の香りがよく、キリっとしていながらもなめらかな舌触りとなっている。

Eugene Porter
ABV 6.8%IBU 28
ベルジャンスペシャリティモルトを加えたことにより、煎った穀物やカラメルのフレーバーなどの複雑味を増すことになった。
ダークチョコレートモルトが真っ暗闇のような漆黒を生み出し、独特のチョコレート感を演出している。

Oktoberfest
ABV 5.7%IBU 25
クラシックなジャーマンスタイルオクトーバーフェスト。軽快でトーストのような香ばしいモルトの風味がすーっと喉元を通り過ぎていき、ハラタウホップがスパイシーかつアーシーなアロマとバランスのとれた苦味をもたらす。

以上4種類!

さらには、スペシャルなプレゼントも当たるとか当たらないとか!?

ちなみにレボリューションブルワリーの歴史についてはこちら。
***************************************
オーナーのジョシュ・デスはそのチャンスを得たとき、初心者ホームブルワーだった。1995年の夏、彼は今はなきゴールデンプレイリーブルーイングでケグ洗浄の仕事に就いた。
このブルワリーはクラフトビール創成期の典型的な少ない資金で立ち上げた小さなものであった。
たった3バレル(352ℓ)の設備ではあったが、そこにはオーナーであるテッド・ファーマンのクラフトビールへの情熱が詰まっていた。
そんなブルワリーでジョシュは当時革新的であったメープルスタウト、ハニージンジャー、蕎麦エールなどのビールを生み出したタンクを磨き、ケグを洗浄することに精を出した。

数年後、グーズアイランドのセラーマン兼ブルーパブのブルワーとして働いている間、ジョジュはその革命への構想を練りに練っている頃であった。
最初のブルワリー建設に失敗したのち、2003年にハンドルバーというパブを妻のクリスタや友人たちとオープンする。
それと同時に、ローガンスクエア商工会議所の専務取締役としても活躍した。ローカルビジネスの推進及び農業市場の運営に携わっていた。
そうこうしているうちに、彼はミルウォーキーアベニューにあるクールな中古ビルを見つけ、ブルワリー建設熱が再燃するのであった。

3年にわたる資金繰りや設備工事を経て、レボリューションブルーイングは2010年にとうとう第一歩を踏み出したのである。
2011年7月には直営のパブ、2012年春にはプロダクションブルワリーをオープンさせ、順調に規模を拡大し続けている。

**********************************************

http://revbrew.com/home/

日本ビアジャーナリスト協会 フェイスブック
http://www.facebook.com/JBJA.jp
上のURLをポチッとして、開いたJBJAページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。
よろしくお願いします!!

本格派ビール雑誌「ビール王国」発売中。

Fujisan.co.jp「ビール王国」 

楽天ブックス「ビール王国」 
アマゾン「ビール王国」 

ステレオサウンド

取材風景やこぼれ話はフェイスブックでもご覧になれます。
https://www.facebook.com/beerkingdom.jp?fref=ts

※お店のメニューや営業時間、イベントの内容などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店やイベント・サイトなどをご確認の上ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

*告知は、本サイト以外でも行われている場合がありますので、すでに満席や売切れの場合もあります。御了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

001藤原 ヒロユキ

この記事を書いたひと

藤原 ヒロユキ

ビール評論家・イラストレーター

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター

1958年、大阪生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として各種メディアで活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ターボルビアフェスなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。ビアジャーナリストアカデミー学長。著書「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎刊)は台湾でも翻訳・出版されたベストセラー。近著「BEER HAND BOOK」(ステレオサウンド刊)、「ビールはゆっくり飲みなさい」(日経出版社)が大好評発売中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。