[イベント]2014.12.1

プレモルの華やかな香りを楽しむ プレモル×ワイングラスキャンペーン実施中

キャンペーンサントリー武蔵野ビール工場プレミアムモルツプレモル矢沢永吉

サントリーのプレミアムモルツ(以下、プレモル)がワイングラスで香りを楽しむキャンペーンを展開中だ。2014年9月1日から12月26日まで、香りを楽しむためのグラスが総計5,000名に当たる。
テレビCMでは歌手の矢沢永吉が、ワイングラスを回しながらプレモルを飲むシーンが放送されているのでご存じの方もいらっしゃるかもしれない。
main_cp_140901_pc

プレモルは2012年3月、ビールユーザーがプレミアムビールに求める「くつろぎながら飲める」「大切な人と飲みたい」をさらに追及するために、中味・パッケージをリニューアルした。

2005年からモンドセレクションの最高金賞を3回連続で受賞し、世界最高峰の名を得たにも関わらず、サントリーならではの「成功に甘んじない、攻めの企業風土」が思い切ったリニューアルに踏み切らせた。

新プレモルは、ホップの投入タイミングを最適化し、チェコおよび周辺国で産出される希少な「ダイヤモンド麦芽」を加えたことで、“華やかな香り”と“深いコクと旨み”が増し、何杯飲んでも飲み飽きない味わいが実現した。

「プレモルを超えたプレモル」をより一層実感できるのが、丸みを帯びた形状のワイングラスだ。

2005年度全日本最優秀ソムリエの佐藤陽一氏のもと、ワイングラスで楽しむポイントがホームページや店頭ポスター等でPRされているので紹介しよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポイント1:ビールはグラスの半分まで
グラス上部の空間に香りをためるため、量は半分にとどめる

ポイント2:泡をしっかりつくる
香り成分は泡に溶け込んでいる。注ぐときに高いところから落としたり、少し振って細かい泡を残すように注ぐと、香り成分を閉じ込めた泡が作られる。

ポイント3:飲む前にひと回しして香りを楽しむ
グラスを回すことで、泡に含まれる香り成分がいっそう引き立つ。香り成分が少しずつひらき、グラスにたまる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレモル1

私も試しにワイングラスにプレモルを注ぎ飲み比べてみた。

グラスに注ぐと草原にひっそりと咲く花を連想させる清涼感のある香りがひらく。グラスを回すことによりそれがさらに引き立ち華やかな香りがいっそう楽しめる。
深いコクと旨み、苦味のバランスも申し分ない。

食事とあわせても良いし、明かりを落としてゆっくりとくつろぎたい時間にも良いだろう。
いずれにしても大切な人、大切な時間にぴったりな飲み方だ。

この秋はグラスをかえて、驚くほど香り高いプレモルを実感していただきたい。

香りひらくグラスの応募期間は2014年9月1日から2014年12月26日
総計5,000名にプレゼント
サントリー・ザ・プレミアムモルツについているキャンペーンシールで
ハガキもしくはWebから応募できる。
プレモル2

詳しい応募方法はWebを参考ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。