[イベント]2016.1.14

Beer cafe Camiya ビアへるん祭りレポート

Beer cafe Camiyaビアへるん

昨年は全国で、クラフトビールを提供するお店が増加した。特に東京ではその勢いは増す一方だ。各店舗が様々なアイデアでイベントを開催して、お客を楽しませている。

新春、間もない1/6。吉祥寺にあるBeer cafe Camiyaでは早速、イベントが開催された。今回は島根県のブルワリーである島根ビール ビアへるんとのタイアップ企画、『ビアへるん祭り』だ。お店にある6Tapすべてがビアへるんのビールにジャックされ、その中には矢野社長も飲んだことがないレアビールの提供や矢野社長のトークショー、そしてビアへるんグッズが当たるなど盛りだくさんの内容となった。

 

ビアへるん 矢野社長も来店

ビアへるん 矢野社長も来店

お目当ては最後にではなく、最初に飲め!

 

イベント当日、矢野社長の来店予定時間は19時であるが、待ちきれないファンたちが早々に集合し、醸造に使用する原材料の関係で生産量が少なく、購入が難しいゼウスビターや毎年、島根県の異なる酒蔵とコラボレーションしているおろちを堪能しているファンで既に店内は賑わっていた。

 

限定ビールや秘蔵ビールもつながった

限定ビールや秘蔵ビールもつながった

 

特におろちは飲食店からの注文が殺到し、既にブルワリーにも在庫がない状況だ。今年は李白酒造とのコラボレーションで、日本酒特有のフルーティーなアロマとキリッとした飲み口のなかにビールの旨味がバランス良く、融合されたビールだ。

ビアへるんファンは「限定ビールはなくなったら終わり。あるうちに飲め!」ということが浸透しているのか『駆けつけ一杯』ならぬ『駆けつけおろち』通称『駆けおろ』なんていう略語がお客さんの来店のたびに飛び交っていた。

 

ブルワーと密な交流が楽しめる!

 

時計が19時になろうとするころ、予定通りに矢野社長が来店。既に盛り上がっていた店内だが、さらに熱気の帯びた状態になり、早速、矢野社長の音頭で乾杯。年に数回はイベントで上京されているが、ここ数年はけやき広場秋のビール祭り以後は関東でのイベント参加がないため、ファンにとっても数か月ぶりの再会。毎回、思うことだが、矢野社長に会うと皆が楽しそうに笑顔になる。この周囲の人を笑顔にさせてくれる魅力が全国に多くのファンを生んでいる。

 

矢野社長が来店し、みんなで乾杯!

矢野社長が来店し、みんなで乾杯!

 

会場はあっという間に大盛況に

会場はあっという間に大盛況に

 

乾杯後は矢野社長、自ら率先して、お客さんとコミュニケーションをとっていく。お客さんからの質問に答えていくことはもちろんのこと、ときにはお客さんからアイデアを提案されたり、逆質問が飛んだりと見ていても店内には楽しい時間が流れているのがわかる。こうした雰囲気が演出できるのもCamiyaのスタッフさんの準備がしっかりとしているからだろう。

 

矢野社長のトークも熱を帯びていった

矢野社長のトークも熱を帯びていった

 

くじで激レアビールをゲット!

 

今回のイベントではレギュラーサイズ3杯またはハーフサイズ5杯で、1枚ビアへるんグッズが当たるくじが引けるチャンスが。用意されたグッズはステッカーをはじめ、しまねっことコラボレーションしたTシャツ、グラス。そして、未販売のショコラNo,7 4年熟成などが用意されていた。

しかも取材中にそのショコラNo,7 4年熟成を引き当てたお客さんに遭遇!ショコラNo,7は9ヶ月以上熟成された後に販売されるビールで、今年も間もなく販売が開始される予定だ。4年間熟成されたビール…。いったいどんなビールなのだ?飲んだらぜひ感想を聞いてみたいと思い、後日、聞いたところ「今年のものよりもまろやかな味わいになっていた」と教えてくれた。

 

激レアビールをゲット!

激レアビールをゲット!

 

残念ながら私はスケジュールの都合上、イベント終了まで参加することができなかったのだが、その後、店内が人でいっぱいになるくらいの盛況ぶりであったと参加者やスタッフさんより聞くことができた。

ビールもビアへるんが秘蔵にしていた柚子フレッシュとアップルバーレイの1年熟成ビールが開栓し、販売当時とはまた変化した味わいを楽しんだとのこと。これは羨ましい。

 

こうしたブルワーを招いてのイベントは造り手と飲み手とが直接に密に交流ができる楽しい空間である。そのブルワリーの特徴を知る良い機会にもなるし、今回のように秘蔵のビールに出会える可能性もある。自分の好きなブルワリーのイベントが予定されたらぜひ足を運んでほしい。そこで思わぬ素晴らしい体験をすることになるだろう。

 

◆お店Data

店名:Beer cafe Camiya

住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町2-31-12 ワイエ吉祥寺

TEL/FAX:0422-27-5718

e-mail:beercafecamiya@gmail.com

 

◆ブルワリーData

会社名:島根ビール株式会社 (ブランド名:ビアへるん)

住所:島根県松江市黒田町509-1

TEL:0852-55-8355

FAX:0852-27-7750

e-mail:beer@shimane-beer.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

05007木暮 亮

この記事を書いたひと

木暮 亮

ビアジャーナリスト

『日本にも美味しいビールがたくさんある!』をモットーに応援活動を行っている。実際に現地へ足を運び、ビールの味だけではなく、ブルワーのビールへの想いを聴き、伝えている。飲んだ日本のビールは1500種類以上。また、ビールイベントにてブルワリーのサポート活動にも積極的に参加し、ジャーナリストの立場以外からもビール業界を応援している。

当HPにて、「ブルワリーレポート」、「うちの逸品いかがですか?」、「Beerに惹かれたものたち」、「ビール誕生秘話」、「飲める!買える!酒屋さんを巡って」などを連載中。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。