[JBJA活動]2016.2.26

ベルギービールJapan リニューアルオープンのお知らせ!

JBJAの副代表をも務められているベルギービールのプロフェッショナル、三輪一記氏から
「ベルギービールJapan リニューアルオープンのお知らせ」を頂きました。

1993年からベルギービールを取扱い、
1995年にはネットでの販売も開始していた、日本にベルギービールを広めた一人が三輪氏です。

https://www.belgianbeer.co.jp/

今回は、毎月五千円以上の商品を厳選して送って下さると言う「定期で便利便」や、
パーティやマリアージュなど相談に乗ってビールを選んで下さる「コンシェルジュサービス」と言った
新しい切り口の販売方法が大きく取り入れられました。
どちらもベルギービールに精通したプロフェッショナルでないとできない事ですね。
もうすぐ3月、「お花見に合うビールを!」なんて頼んでみたいです。

三輪氏のご紹介は↓こちらをご覧ください。

ビアジャーナリスト

belgium01

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

カジ

この記事を書いたひと

カジ

ビアジャーナリスト

1965年愛知県大府市生まれ、現在世界一小さなビアパブを運営中。
ビールデ部所属
好きなモノは冷し中華です。
冷し中華で語ると2、3時間はしゃべれます。
例えば「冷し中華の一番大切なモノはなんですか?」と聞かれれば、
「それは錦糸玉子です。」と答えます。
ラーメン屋さんにとっても、中華屋さんにとっても錦糸玉子は、
冷し中華にしか使わない材料、
そして毎日一定数を事前に作り置きしなければならない材料です。
3~4か月間、毎日錦糸玉子を作る覚悟を決めた時、
彼らは「冷し中華始めました」と店先に高らかに宣言するのです。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。