[イベント,ブルワー]2016.9.27

コバツトレーディング第三の刺客「ゲンスタラー醸造所」の樽生ビールが9月28日に町田で飲める!

ゲンスタラー醸造所コバツトレーディングドイツ

南ドイツの希少なビールを輸入するコバツトレーディング(KOBATSU Trading AG)が手掛ける3社目の醸造所「ゲンスタラー醸造所Gänstaller Bräu」がついに日本デビューする。
そのお披露目として、9月28日(水)17:00~、町田のビアバー3店舗で日本唯一の樽が開栓されることになった。

gaenstallen

ゲンスタラー醸造所は、ドイツ、バイエルンのバンベルク地方にあり、2011年に醸造を開始したばかり。
父(Andreas Gänstaller)と娘(Daniela Gänstaller)のふたりで造るビールの醸造量は、まだ年間150キロリットル(2017年は400キロリットルの見込み)程の小さく若い醸造所だ。
父のAndreas氏はバンベルクにあるマーズブロイ(Mahrs Bräu)で20年以上醸造及びセールスマーケティングに従事。その後ベックスブロイを経て現在の醸造所を立ち上げた。

若い醸造所ながら父娘が造るビールは、7つのアイテムがビールの格付けサイトRatebeerでドイツビールトップ50にランクインするなど高評価を経ている。
“バイエルンの小さな巨人”との異名を持ち、国外のビールファンが注目する醸造所だ。

ビールファンを唸らせたうまさの秘密。
そのひとつはアツアツの麦汁を冷ますために屋根裏に設けられた冷却プール(Cool Ship)にある。
これはランビックを造る「カンティヨン醸造所」や、日本で伝統的なドイツビールを造る「ベアレン醸造所」で使用される、ドイツでも稀有になった古式の設備だ。

gea5
ゲンスタラー醸造所ではこの冷却プールにホップを敷き、ホッピング(ホップの香りづけ)する。
どの場所にホップを敷くかによって麦汁に触れる温度が変わり、香りの付き方も変わるという繊細な工程だ。

初回の輸入はボトルがメインだが、数量限定で9月28日に樽生ビールが飲める。
流通に載せられない30リットル樽のため、コバツトレーディングが直接配送可能な町田3店舗(トラファルガー・アルニラム・アボットチョイス町田店)のみの提供だ。
3店(3種)制覇したらロゴ入りバッジがもらえるスタンプラリーが実施される。
各店舗で飲めるビールが異なるので下記インフォメーションを参考されたし。

コバツトレーディングの社長、小林努氏は町田の3店舗を行き来する予定だ。
乾杯と共に、新生のドイツビールについて話を伺いたい。

驚くようなスピードで進化を続けるドイツビール。
その最先端を日本で飲めるチャンス、逃すことなかれ!!

イベントページ
日本で唯一「ゲンスタラー」の樽生飲めるスタンプラリー@町田

以下、インフォメーション

日程:2016年9月28日(水)17時~
参加店舗 :
English PUB Trafalgar(トラファルガー)
  東京都町田市原町田3-2-7岸間ビルB1F
Beer House ALNILAM 町田店(アルニラム)
  東京都町田市中町1-19-5大貫ビル102
町田 Public BAR Abbot’s Choice(アボットチョイス町田店)
  東京都町田市森野1-37-10 1F

<提供樽ビール>
English PUB Trafalgar(トラファルガー)”
 Zoigl(ツォイグル)
 スタイル:ツヴィッケル(無濾過ケラービア)
 ABV:5.8%
 IBU:43
 使用ホップ
  ・Hallertau Perle
  ・Spalt Select
  ・Saphir
 Ratebeerスコア:89(8/27現在)
 ZoiglとはプランクがあるOberpfalz地区で「Zwickle(無濾過ラガー)」を指す方言。一般的なツヴィックルよりもホップ感強くグレープフルーツやシトラスのような柑橘系を感じます。

Beer House ALNILAM 町田店(アルニラム)
 Rauch Royal(ラオホロイヤル)
 スタイル:ラオホ・インペリアルIPL
 ABV:8.2%
 IBU:76
 使用ホップ
  ・Hallertau Perle
  ・Spalt Select
  ・Galaxy
  ・Motueka
 Ratebeerスコア:92(8/27現在)
 一口目はアロマもフレーバーもかなりスモーキーだが、フィニッシュはジャーマンらしくモルトの甘味。  飲んでいるうちにドリンカビリティの高さに気づく。だんだんラオホ感に麻痺?(笑)

町田 Public BAR Abbot’s Choice(アボットチョイス町田店):
 Affumicator(アフミカトア)
 スタイル:ラオホ・ドッペルボック
 ABV:9.6%
 IBU:70
 使用ホップ
  ・Hallertau Perle
  ・Spalt Select
 Ratebeerスコア:99(8/27現在)
 affumicatoはイタリア語で「燻製」。ラオホモルト9 5 % +ダークローストモルト5%とラオホ比率がかなり高いが、ラオホ感強いながらも驚きのモルト由来の甘味

gae3
「ゲンスタラー醸造所 Gänstaller Bräu」のゲンスタラーとは「ガチョウたちの谷」という意味。
ロゴにもガチョウがあしらわれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※記事に掲載されている店舗のメニューや営業時間、イベント内容などの情報は予告なしに変更される場合があります。店舗のホームページやイベントの告知ページなどをご確認の上、ご来店・ご来場くださいますようお願い申し上げます。

日本ビアジャーナリスト協会 公式facebookページ

公式facebookページの右上にある「いいね」をポチッとしてくださいね。よろしくお願いします!

01001コウゴアヤコ

この記事を書いたひと

コウゴ アヤコ

ビアジャーナリスト

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。

このエリアに掲載する広告を募集しています。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。